日本電気株式会社


【NEC】技術論文誌「NEC技報」最新号「データを活用した持続可能な都市経営特集」公開



「NEC技報」は、NECが発行している技術論文誌です。
論文をはじめ、技術動向や導入事例の記事を通して、NECグループの最新技術や製品、ソリューションを紹介しています。

本号では「データを活用した持続可能な都市経営特集」として、NECはどのように、人を中心とした社会づくりを目指し、都市経営の発想で社会変革に貢献していくのか、世界及び日本国内でNECが取り組んでいるソリューション、その基盤となるシティマネジメント技術を紹介します。ぜひ、ご覧ください。

▼本号全文は「NEC技報」WEBサイトをご覧ください

https://jpn.nec.com/techrep/journal/g18/n01/g1801pa.html

■収録内容

【データを活用した持続可能な都市経営特集】

・特集によせて
(執行役員常務 中俣 力)

<特集概説>
・データ利活用型スマートシティの始動

<特集論文>
【データを活用した都市経営のビジョン】
・世界のデータ利活用型スマートシティ開発動向
・持続可能な社会に向けた都市経営へのパラダイムシフト

【データ利活用型スマートシティの実証・実装事例】
・データを活用した都市経営の海外事例
・FIWAREを活用したスマートシティ向け共通プラットフォームの構築(高松市事例)
・豊島区における「群衆行動解析技術」を活用した総合防災システム
・訪日外国人向けのおもてなしサービスの高度化と地域活性化への取り組み事例
・自治体データ活用事例 ~財務・⼦育て・地域振興などのさまざまなデータ活用~

【シティマネジメント技術】
・データ利活用型都市経営を実現する情報プラットフォーム:FIWARE
・FogFlow:クラウドとエッジを通じたIoTサービスのオーケストレーション
・スマートシティIoTに求められるセキュリティ要件と技術
・欧州におけるスマートシティとSociety 5.0の実現へ向けての標準化の動向
・都市評価指標標準とその活用

【地域共創】
・地域共創基盤としての「スマートシティたかまつ推進協議会」
・枠を超えた共創活動「せとうちDMO」の立ち上げ
・包括連携協定による地域共創
・「新たな行政サービス共創研究会」が創るこれからのあたりまえ

<普通論文>
・スピン流熱電変換 ~インフォマティクスを活用した材料開発と適用領域~
・NanoBridge-FPGAによるIoTデバイスの低電力・高性能化
・IoTデバイス応用に向けたナノカーボンの材料開発
・Hyperledger Fabric 1.0を用いた金融領域におけるブロックチェーン技術検証

【NEC Information】
・C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2017 Orchestrating a brighter world
 -基調講演
 -展示会報告
・NEWS
 -2017年度C&C賞表彰式開催

▼本号全文は「NEC技報」WEBサイトをご覧ください
https://jpn.nec.com/techrep/journal/g18/n01/g1801pa.html

関連URL:https://jpn.nec.com/techrep/journal/g18/n01/g1801pa.html



このカテゴリーの関連ニュースリリース(技術・開発)


注目ワード
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル