第37期女流本因坊戦第3局 尾道市で初開催



 女流囲碁棋戦の中で最上位とされる「女流本因坊戦」が、尾道市では初めて開催されます。
 歴代の女流棋士で唯一、名誉女流本因坊の資格を持つ謝依旻(しぇい いみん)女流本因坊と、藤沢里菜女流立葵杯との、タイトルホルダー同士による最高峰の対局にご期待ください。
 対局日の前日には、対局者を含めたトップ棋士と交流できる「前夜祭」、対局日にはプロ棋士が対局状況を分かりやすく解説する「大盤解説会」等があります。

■前夜祭 (要事前申込) 
日時 2018年11月23日(祝)18:00~
場所 芸予文化情報センター
料金 大人8,000円、高校生以下4,000円
申込 「住所、名前(ふりがな)、年齢、電話番号」を記入し、はがきかFAX、メールで(応募多数の場合抽選)
締切 2018年11月5日(月)

■対局
日時 2018年11月24日(土)9:00~
場所 本因坊秀策囲碁記念館内 秀策生家(再現)

■大盤解説会
日時 2018年11月24日(土)13:00~
場所 外浦町集会所
料金 無料


▼前夜祭の申込、各イベントの詳細・問い合わせ先はこちら
〒722-2213 尾道市因島外浦町121-1
女流本因坊戦実行委員会事務局(本因坊秀策囲碁記念館内 TEL・FAX 0845-24-3715)
(開館10:00~17:00、火曜休館)
https://honinbo.shusaku.in/index.html

▼尾道市囲碁のまちづくり推進協議会事務局(尾道市文化振興課)はこちら
https://onomichi.shusaku.in/


【尾道市(市長:平谷祐宏)の紹介】
 尾道水道を往来する海路、瀬戸内しまなみ海道・中国やまなみ街道で南北に縦断できる陸路を擁する尾道市は、「瀬戸内の十字路」として大いに発展が期待される街になりました。
 海を望む坂道からの景観は凝縮した歴史を感じさせ、その独特の歴史文化から3年連続で日本遺産に認定されました。近年では、瀬戸内に浮かぶ島々を自転車で旅する「サイクリストの聖地」としても注目を集めています。

尾道市公式ホームページ
https://www.city.onomichi.hiroshima.jp/




注目ワード
ホワイトデー
春分の日
卒業
東日本大震災
入社
異動
花見
入学
新社会人