ヤマハ発動機株式会社 コーポレートコミュニケーション部


サウナとバイクでととのってサウナ飯でさらにととのう漫画を、銭湯の日に公開!



異色のコラボは次のステージへ「ととのったMAGAZINE」

ヤマハ発動機株式会社は、「サウナ」と「バイク」と「サウナ飯(※1)」の「ととのう(※2)漫画」を10月10日(銭湯の日)に公開しました。

ととのう漫画
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/lmw/sauna/


様々な著名人やタレントもサウナ好きを公言するほど、今や空前のブームとなっているサウナ。当社は、昨年もバイクとサウナの意外な共通項を活かした動画プロモーション(フロント二輪のLMW(※3)モデル「TRICITY(トリシティ)」シリーズの魅力を伝えるWEB動画「サウナとトリシティでととのった!」篇)を展開、数百万回再生、数万リツイートを記録した実績があり、日本におけるサウナカルチャーの発展を応援しています。

●関連トピックス:2017年7月24日
サウナとバイクの気持ちよさって似ているよね、WEBムービー「サウナとトリシティでととのった」篇を公開!
https://news.yamaha-motor.co.jp/2017/014764.html

製品情報ページ:トリシティ155
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/tricity155/

製品情報ページ:トリシティ125
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/tricity/


また、先日LMWモデルの新製品「NIKEN(ナイケン)」を受注生産にて発売することを発表しました。

製品情報ページ:NIKEN
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/niken/


漫画では、「サウナでととのった後の食事(サウナ飯)は信じられないぐらい美味しい」ということを伝えるために、「TRICITY」や「NIKEN」で名店をめぐる個性豊かな漫画6作品が集結しました。バイクのユーザー達が実際に漫画の舞台になった場所をバイクで訪れ、ととのうことができるよう、登場するサウナ施設や飲食店は、全国に実在するものを作者が綿密な取材をした上、全作品、今回のための完全オリジナル作品として描き下ろしたものとなります。

同サイトで公開される漫画作品は今後も2020年に向けて続々と増やしていく予定で、漫画を楽しみながら、サウナーたちも認める全国のサウナとサウナ飯の名店を知ることができる、唯一無二のWEBサイトとなります。

WEBサイト:ととのう漫画
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/lmw/sauna/


=====================
<10/10公開>
■漫画タイトル「ばくおん!! 天野恩紗のサウナ飯!!」 
バイク×JKという異色コラボ漫画の、本プロモーション用特別編。丘乃上女子校バイク部員・天野恩紗がYAMAHAのTRICITY(トリシティ)でサウナの名店とサウナ飯を巡ります。
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/lmw/sauna/bakuon/
■漫画:おりもとみまな
ヤングチャンピオン烈(秋田書店刊)にて、女子高生×オートバイを題材にしたコミック『ばくおん!!』を連載中。2018年12月には最新コミックス12巻と合わせてスピンオフ作品も2タイトル同時される発売予定。
同作はTVアニメ化され、交通安全キャンペーンや国内オートバイメーカー各社とのコラボも多数手がける。
最近は著者自らミニバイクレース等にも参加し、サーキットで膝すりを楽しんでいる。

<10/10公開>
■漫画タイトル「サ道 原始の風の巻」 
日本サウナ・スパ協会の「公認サウナ大使」でもあるタナカカツキ先生によるサウナ漫画のマスターピース「サ道」特別編。本編では熊本のサウナを巡ります。
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/lmw/sauna/sado/
■漫画:タナカカツキ
マンガ家。
『オッス!トン子ちゃん』天久聖一との共著『バカドリル』などがある。
『マンガ サ道』など、サウナに精通しており、日本サウナ・スパ協会より、サウナ大使を任命されている。
また、大ヒットガチャガチャシリーズである「コップのフチ子」の生みの親としても活躍。

<10/10公開>
■漫画タイトル「サイコメトラーEIJIサウナメトラー」
モノや人物の記憶を読み取る「サイコメトリー」能力を持つ少年・映児と、美人刑事・志摩のコンビが復活。目指すのは神奈川県・大磯。久しぶりにサウナで凶悪事件の解決に挑む!?
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/lmw/sauna/eiji/
■原作:安童夕馬
元講談社にて編集として『GTO』『シュート』等大ヒット漫画に携わり、独立。
複数のペンネームを用い『金田一少年の事件簿』『探偵学園Q』『サイコメトラーEIJI』『クニミツの政』『シバトラ』『GetBackers-奪還屋-』『BLOODY MONDAY』『神の雫』『エリアの騎士』 などの原作者として漫画制作する。
ワインに精通しており、『神の雫』にてワイン界に貢献したとして、ボルドー、ブルゴーニュなど多くの騎士団から「騎士号」を獲得するなど、日本のワイン界の権威として活躍。
■漫画:朝基まさし
『サイコメトラーEIJI』『クニミツの政』『シバトラ』等の 大ヒット漫画を世に送り出す。
上記、3作品はドラマ化され、ドラマも大ヒット作となっている。
現在は週刊ヤングマガジンにて『マイホームヒーロー』(原作/山川直輝)を連載。

<10/17公開予定>
■漫画タイトル「金田一37歳(サウナ)の事件簿」 
「じっちゃんの名にかけて」でお馴染み、金田一少年がサウナの似合う「いい大人」になって復活。ライバル・明智健悟と久々に再会し、なぜか「サウナツーリング」に巻き込まれることに。東京都内のサウナで明かされる明智の秘密とは?
■原作:天樹征丸
プロフィール同上(安童夕馬)
■漫画:さとうふみや
本格推理漫画家。
『金田一少年シリーズ』『探偵学園Q』共に大ヒットとなり、
アニメ化・ドラマ化・ゲーム化されるなど、幅広い層に支持される作品を制作。
英語版・中国語版の漫画も出ており、海外ユーザーにも幅広く支持されている。
 現在はイブニングにて金田一少年の20年後を描く、『金田一37歳の事件簿』を連載中。

<10/19公開予定>
■漫画タイトル「小山健のおフロ通信」 
生理そのものをキャラクター化した「生理ちゃん」が話題となっている小山先生。最近実際にサウナにハマっているという先生のサウナの聖地「しきじ」巡礼漫画です。
■漫画:小山健
会社員時代にブログで描いていた漫画をきっかけに漫画家デビュー。ゆるい作風を好み、作風に共感するファンも多く、SNS上での影響力が強い。
自身を主人公とする漫画にてサウナ・銭湯・水風呂好きを公言。

<10/29公開予定>
■漫画タイトル「ばくおん!! 天野恩紗のサウナ飯!! 仙台編」 
天野恩紗のサウナツーリング・第2弾。この回では足を伸ばして仙台へ。YAMAHAのニューモデルNIKENを駆ってサウナとラーメンの名店を巡ります。
■漫画:おりもとみまな
プロフィール同上
=====================

※1サウナで「ととのった(※2)」状態になると、全身の感覚が研ぎ澄まされ、「味覚」も普段より鋭くなると言われています。ととのった状態で食べる「最高に美味しいご飯」こそが、「サウナ飯」です。もちろん、ととのった状態であればいつものご飯でも十分美味しいのですが、今回動画と連動して展開する「ととのう漫画」では、サウナ施設から「バイクだからこそ」行ける距離の名店を実際に取材、バイクのユーザーにとって思わず「サウナツーリング」に出たくなるようなサイトに仕上がっています。

※2 サウナと水風呂を繰り返し、温かい・冷たい を交互に浴びることによって毛細血管がその度に伸縮しポンプのように血液を先に押し出した結果全身の血行が良くなり、脳に大量の酸素が送り込まれ、快感ホルモンを分泌し陶酔状態を作り出すことを、俗に「ととのう」と言います。(出展:マンガ「サ道」)

※3 LMW=Leaning Multi Wheel。モーターサイクルのようにリーン(傾斜)して旋回する3輪以上の車両の総称、商標登録第5646157号。



<本件に関するお問い合わせ先>
ヤマハ発動機株式会社
コーポレートコミュニケーション部
WEBグループ
Tel:0538-37-4345
広報グループ
Tel:03-5220-7211

関連URL:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/lmw/




注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル