千葉科学大学


千葉科学大学動物危機管理教育研究センター 2018年度第2回公開講座を千葉県立旭農業高等学校で開催 / 健康な家畜と美味しいブランドがテーマ



第2回公開講座チラシ

第2回公開講座チラシ

千葉科学大学(千葉県銚子市潮見町)の動物危機管理教育研究センターは2018年11月17日(土)、千葉県旭市の県立旭農業高等学校で「2018年度第2回動物危機管理教育研究センター公開講座」を開催します。

動物危機管理教育研究センターは動物危機管理学に関する教育研究拠点です。地域密着型の教育研究を推進しており、人材育成や社会貢献活動の一環として公開講座を企画しました。
公開講座は、「私たちの身近な『動物危機管理』について考える」を共通テーマとして、動物危機管理に関連する学問分野(動物資源・畜産学)におけるホットな話題を取り上げています。第2回の講座は「健康な家畜と美味しいブランド」がテーマです。参加無料。先着80人にはホームオブマザーズのジェラートを無料で配布します。

千葉科学大学は2019年度から3学部(薬学部、危機管理学部、看護学部)、6学科(薬学科、危機管理学科、保健医療学科、航空技術危機管理学科、動物危機管理学科、看護学科)の新たな学科体制のもと、より幅広い分野で社会貢献できるスペシャリストの養成を目指します。

<2018年度第2回千葉科学大学動物危機管理教育研究センター公開講座の概要>
日 時:2018年11月17日(土) 11時~12時
場 所:千葉県立旭農業高等学校 (〒289-2516千葉県旭市口の1番地)
    JR総武本線 旭駅より徒歩11分
テーマ:健康な家畜と美味しいブランド
内 容:旭市は畜産物の生産拠点になっています。ごく普通に口にしている、牛乳、肉、卵などがどのように生産されているのかについて学びます。
対 象:中学生、高校生(対象以外の方も是非ご参加ください)
申 込:氏名、年齢(学年)をAnimal-Center@cis.ac.jpまでご連絡ください。当日参加も可。
公開講座に関するお問い合わせ:千葉科学大学(代表電話):0479-30-4500(土日祝日は不在)


【千葉科学大学について】
http://www.cis.ac.jp/
2004年4月設立。危機管理の素養を持ち、より幅広い分野で社会貢献できるスペシャリストの養成を目指す大学。建学理念は「ひとりひとりの若人が持つ能力を 最大限に引き出し 技術者として 社会人として 社会に貢献できる人材を養成する」です。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
千葉科学大学 入試広報室 青井 克憲・袁 安民(エン アンミン)
TEL:0479-30-4545
(9:00~17:00)
e-mail:koho@cis.ac.jp


  • 第2回公開講座チラシ 第2回公開講座チラシ


このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集)


注目ワード
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状
ランドセル