パナソニックグループ


スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」Ver.3.0配信開始~写真の保存がさらに便利に使いやすく。写真や音楽のキャスト再生にも対応



写真・動画のかんたん転送が可能に(「どこでもディーガ」Ver.3.0)

写真・動画のかんたん転送が可能に(「どこでもディーガ」Ver.3.0)

パナソニック株式会社は、ブルーレイディスクレコーダー「おうちクラウドディーガ」向けスマートフォンアプリ「どこでもディーガ」のVer.3.0の配信を開始しました。

「おうちクラウドディーガ」と、スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)を使えば、録画番組や放送中の番組だけでなく、ディーガに取り込んだ音楽、写真・動画をスマートフォンやタブレットで視聴できます(※1)。さらに、スマートフォンで撮影した旅行や家族などの写真・動画をディーガに保存できるので、大切な家族の写真・動画を共有でき、テレビの大画面で楽しむことができます。

本アップデートにより、スマートフォンで新しく撮影された写真・動画を一括で選択して送信できるようになります。さらに、複数の「おうちクラウドディーガ」に写真・動画を同時に送信できるようになるので、自宅や離れて暮らす家族に、より便利に思い出の写真・動画を保存・共有していただけるようになります。さらに、写真・動画や音楽のキャスト再生にも対応しました。ディーガに保存した写真・動画、音楽を「どこでもディーガ」で選んでリビングのテレビやシアターで再生してお楽しみいただけます。その他、本アップデートではWAV/FLACの音楽ファイル再生対応や録画番組の操作機能の強化、録画番組視聴の高速化などを取り入れ、さらに便利にディーガをスマートフォンでご活用いただけるようになりました。

【アプリ公開スケジュール】
iOS用、Android用:配信中

※1:「どこでもディーガのご利用上の注意」
●スマートフォンアプリ「どこでもディーガ(無料)」のダウンロードが必要です。iOS10.0以降、Android(TM)4.4以降に対応。
●おうちクラウドディーガに保存・再生できる写真はJPEG、動画はMP4となります。
●ネットワーク環境によっては、撮影動画を安定して再生できない場合があります。撮影動画はスマートフォンに持ち出して再生することをおすすめします。
●スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」で再生できる音楽データは、ディーガで変換したAAC/FLAC/WAV形式のみになります。
●離れた場所にいる家族から写真・動画を送信してもらうには「おうちクラウドディーガ」に表示される登録番号を「どこでもディーガ」に入力し、ディーガで登録を承認する必要があります。
●ディーガにためたコンテンツは定期的にブルーレイディスクやUSBハードディスクへバックアップする事をおすすめします。 
●放送中番組/録画済み番組の宅外リモート視聴
スマートフォンやタブレットとディーガを宅内ネットワークに接続してアプリにて機器登録(ペアリング)が必要です。90日間、宅内ネットワークに接続して使用しなかった場合はペアリング期限の更新が必要です。放送制限により視聴できないチャンネルがあります。
●CD楽曲、写真・動画の宅外リモート視聴
スマートフォンやタブレットと「おうちクラウドディーガ」を宅内ネットワークに接続してアプリにて機器登録(ペアリング)が必要です。ペアリング期限の更新は不要です。
●「ディーガ」に登録できる端末は最大6台ですが、外出先から同時に視聴できるのは1台のみです。「ディーガ」の使用状況によっては視聴できない場合があります。「ディーガ」を日本国内に設置のうえ、私的使用の範囲でお使いください。ご利用のネットワーク環境により、ファイアウォールや無線ブロードバンドルーターの設定が必要になる場合があります。IPv4(PPPoE等)の接続環境でご使用ください。「v6プラス」、「transix」等のIPv4 over IPv6環境では正常動作しない場合があります。共用設備などでセキュリティレベルが高く設定されている環境ではご利用になれない場合があります。LTEや3Gの携帯電話回線での宅外視聴では多くのパケットが必要となります。パケット料金にご注意ください。海外で視聴する場合は、上記の他、お使いの端末が各国の規制基準を満たしておらず使用が認められない場合がありますので、端末の仕様と各国の法規をご確認ください。ネットワーク環境によっては視聴できない地域があります。詳しくはサポートページ(http://panasonic.jp/support/bd)を参照ください。

【報道関係者様 お問い合わせ先】  
アプライアンス社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部 広報課 中岡
電話:03-5781-4183

▼パナソニック ブルーレイ/DVDレコーダー
https://panasonic.jp/diga

【Ver.3.0でのアップデート内容】
1. 写真・動画のかんたん転送
本アップデートにて、新たに写真・動画のかんたん転送に対応しました。
前回ディーガに写真・動画を送信した日時以降にスマートフォンやタブレットで新たに撮影した写真・動画がわかりやすく表示されるようになりました。新しい写真・動画は一括で選択して、かんたんに写真・動画をディーガに転送できます。また、新しい写真・動画がある場合はアプリ起動時にお知らせをするため、転送、保存のし忘れを防ぎます。

2. 複数のディーガへ写真・動画の同時送信。写真・動画をみたら「見たよ」通知
本アップデートで新たに複数のディーガへ写真・動画の同時送信が可能になりました。「どこでもディーガ」アプリでペアリングしている複数台の「おうちクラウドディーガ」に対して、同じ写真・動画を同時に送信することができます。例えば、自宅のディーガへの保存と自分の両親や親戚への共有を一度の操作で同時にできるので、家族の思い出をより簡単に共有していただけます。また、離れて暮らす両親に「おうちクラウドディーガ」(※2)に写真・動画を送り、両親がその写真・動画をディーガで再生すると、送り元のスマートフォン(※3)に写真・動画の「見たよ」を通知します。送った側も見られたことがわかるので、コミュニケーションのきっかけになります。
※2:DMR-SUZ2060、DMR-BRG3060、DMR-UBZ2060、DMR-BRT2060、DMR-BRT1060
※3:登録番号でペアリングされたスマートフォンが対象

3. 写真・動画の「送ったよ」通知
2018年秋発売モデルの「おうちクラウドディーガ」(※2)をお使いであれば、自宅の「おうちクラウドディーガ」に家族の誰かがスマートフォンの写真・動画を保存すると、他の家族のスマートフォン(※4)に写真・動画を「送ったよ」通知がされるため、家族が共有してくれた思い出の写真・動画の見逃しを防ぎます。
※4:宅内ペアリングされたスマートフォンが対象

4. 写真・動画送信のプライベートモード
本アップデートで2018年秋発売モデルの「おうちクラウドディーガ」(※2)にスマートフォンから(※4)写真・動画を送る際に、パスワードを入力しないと他の人からは見られないようにするプライベートモードに対応しました。プライベートモードで送信された写真・動画はディーガ本体や他のスマートフォンには表示がされず、送信元のスマートフォンからのみ見ることができるので、自分専用の写真・動画置き場として活用できます(※5)。
※5:「どこでもディーガ」をアンインストールすると写真・動画を見たり、消去したりできなくなります。プライベートモードで送信した写真・動画をディーガ本体で表示・バックアップ・消去する際にはあらかじめ「どこでもディーガ」で設定したパスワードの入力が必要です。写真一覧では表示されません。アルバム一覧で送信元のスマートフォンを選択した時のみ表示可能です。

5. 写真・動画、音楽の「テレビでみる」に対応
本アップデートで、放送、録画番組だけでなく写真・動画、音楽の「テレビでみる」に対応しました。2018年秋発売モデルの「おうちクラウドディーガ」(※2)に保存した写真・動画、音楽をスマートフォンで選んでテレビで再生することができます。「どこでもディーガ」アプリで表示したい写真・動画や再生したい音楽を選び「テレビでみる」アイコンをタップすると、ディーガに接続されたテレビやシアターから写真・動画、音楽を再生することができます。例えば家族に見せたい写真をスマートフォンで選んでテレビで表示してみんなで楽しむ、スマートフォンで聴いていた音楽の続きをリビングで楽しむといった使い方ができます。

6. WAV/FLAC再生対応(※6)
スマホ再生用ファイル(AAC)に加え、2018年秋モデルの「おうちクラウドディーガ」(※2)ではリッピングしたCD楽曲のWAV/FLACファイル再生に対応しました。CD音質そのままのファイルを再生できるので、外出先でも、より高音質で音楽をお楽しみいただけます(※7)。ストリーミング再生と持ち出しに対応しているのでお好みに応じて使い分けできます。さらに、CD音質だけでなく、ハイレゾリマスター保存したファイルの再生、持ち出しもできるので外出先でもより高音質で音楽が楽しめます(※7)。
※6:ディモーラのプレミアム会員登録が必要です。
※7:ハイレゾ対応のスマートフォンや、DAC、ヘッドホンなどの接続が必要です。スマートフォン端末によっては、正しく再生できない場合があります。

7. スマホ転送用番組のストリーミング視聴対応
2018年秋モデルの「おうちクラウドディーガ」(※2)で新たに「スマホ転送用番組」のストリーミング視聴に対応しました。「スマホ転送用番組」が作成済みの番組であれば、2018年春モデル以前の「おうちクラウドディーガ」と比較して読み込み時間が約27%短縮(※8)でき(iPhone7の場合)、より快適に視聴いただけます。さらに、ディーガ本体でブルーレイ再生中などの場合でもスマートフォンで視聴が楽しめます。
※8:60p(650kbps)で作成したスマホ転送用番組をiPhone7で宅外再生した場合。ネットワーク環境によって出画速度は変動します。

8. 番組ニュースからお気に入りワード登録に対応
番組ニュースに関連するワードからかんたんにお気に入りワード登録ができるようになりました。記事に関連する出演者や番組タイトルなどのキーワードからかんたんに検索、ワード登録ができるのでより便利にお使いいただけます。

9. 録画番組への操作機能を強化(※6)
本アップデートにより、ディーガに録画した番組について「どこでもディーガ」から複数番組を一括で消去できるようになりました。さらに、「どこでもディーガ」から録画番組の録画モード変換もできるようになり、よりかんたんにディーガのハードディスクの使用できる容量を増やすことができます。

10. 見やすい「おすすめ」番組表示
「おすすめ」番組表示のデザインを変更し、1画面に表示できる情報量が増え、おすすめ番組から気になる番組が探しやすくなりました。予約ランキングや再生数ランキングを表示できるので、話題の番組の見逃しを防ぎます。おすすめバラエティや映画、音楽、スポーツなど一度に同じ画面で確認できるので、より見たい番組を見つけやすくなります。

11. ランチャーメニュー
アプリ初回起動時にランチャーメニューを表示するようになりました。各機能をアイコンで表示するので目的の機能を見つけやすくなりました。ランチャーメニューは画面下部のメニューバーをスワイプすることでいつでも表示することができます。

12. 早見再生に対応(2018年内アップデート予定)
録画番組再生時にストリーミング再生で1.3倍速、持ち出し番組やスマホ転送用番組なら最大約2.0倍速の早見再生に対応します(※9)。ニュース番組で情報を素早く確認したり、バラエティやドラマなどでも短い時間で番組を視聴したいときなどに便利です。

※9:Android機器のOSはAndroid6.0以上で対応しています。また、対応ディーガの品番は以下サポートページをご確認ください(2018年12月公開予定)。
・どこでもディーガ | お客様サポート
http://av.jpn.support.panasonic.com/support/docodemo_diga/

関連URL:https://news.panasonic.com/jp/


  • 写真・動画のかんたん転送が可能に(「どこでもディーガ」Ver.3.0) 写真・動画のかんたん転送が可能に(「どこでもディーガ」Ver.3.0)
  • 複数のディーガへ写真・動画の同時送信(「どこでもディーガ」Ver.3.0) 複数のディーガへ写真・動画の同時送信(「どこでもディーガ」Ver.3.0)
  • 写真・動画の「送ったよ」通知(「どこでもディーガ」Ver.3.0) 写真・動画の「送ったよ」通知(「どこでもディーガ」Ver.3.0)
  • 写真・動画送信のプライベートモード(「どこでもディーガ」Ver.3.0) 写真・動画送信のプライベートモード(「どこでもディーガ」Ver.3.0)
  • 写真・動画、音楽の「テレビでみる」に対応(1)(「どこでもディーガ」Ver.3.0) 写真・動画、音楽の「テレビでみる」に対応(1)(「どこでもディーガ」Ver.3.0)
  • 写真・動画、音楽の「テレビでみる」に対応(2)(「どこでもディーガ」Ver.3.0) 写真・動画、音楽の「テレビでみる」に対応(2)(「どこでもディーガ」Ver.3.0)
  • WAV/FLAC再生対応(「どこでもディーガ」Ver.3.0) WAV/FLAC再生対応(「どこでもディーガ」Ver.3.0)
  • 見やすい「おすすめ」番組表示(「どこでもディーガ」Ver.3.0) 見やすい「おすすめ」番組表示(「どこでもディーガ」Ver.3.0)
  • ランチャーメニュー(「どこでもディーガ」Ver.3.0) ランチャーメニュー(「どこでもディーガ」Ver.3.0)



注目ワード
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
忘年会
ランドセル