千葉科学大学


千葉科学大「動物危機管理教育研究センター」 12月1日にイオンモール幕張新都心で第3回公開講座 /「ペットの防災」テーマ 飼い主ら聴講を



第3回公開講座チラシ

第3回公開講座チラシ

千葉科学大学(千葉県銚子市潮見町)は2018年12月1日午後1時から、千葉市美浜区豊砂のイオンモール幕張新都心ペットモール1階ペコスで、「2018年度第3回動物危機管理教育研究センター公開講座」を開催します。

本講座は、動物危機管理学に関する教育研究拠点である千葉科学大の動物危機管理教育研究センターが、人材育成と社会貢献活動の一環として企画しました。「私たちの身近な『動物危機管理』について考える」を共通テーマとして、動物危機管理に関連するさまざまな学問分野におけるホットな話題を取り上げています。

第3回目は「飼い主として知っておくべきペットの防災」がテーマです。わが国では災害が多く、2018年には西日本豪雨災害や北海道地震などがあり、災害に対する意識も高まっています。飼い主にとっては家族であるペットの防災について、一緒に考えます。

ペット飼育の有無に関わらず受講でき、参加無料。申し込み不要、当日参加可です。ふるってご聴講ください。

千葉科学大は2019年度より、3学部(薬学部、危機管理学部、看護学部)、6学科(薬学科、危機管理学科、保健医療学科、航空技術危機管理学科、動物危機管理学科、看護学科)の新たな学科体制のもと、より幅広い分野で社会貢献できるスペシャリストの養成を目指します。

<2018年度第3回千葉科学大学動物危機管理教育研究センター公開講座の概要>
日 時:2018年12月1日(土) 13時~14時
場 所:イオンモール幕張新都心ペットモール1階ペコス(〒261-8535千葉市美浜区豊砂1-1他) 
    JR京葉線「海浜幕張駅」から路線バス8分
テーマ:「飼い主として知っておくべきペットの防災」
    ※講演終了後、質疑応答あり
公開講座に関するお問い合わせ先:千葉科学大学(代表電話):0479-30-4500(土日祝日は不在)
                e-mail: Animal-Center@cis.ac.jp


【千葉科学大学について】
http://www.cis.ac.jp/
2004年4月設立。危機管理の素養を持ち、より幅広い分野で社会貢献できるスペシャリストの養成を目指す大学です。建学の理念は「ひとりひとりの若人が持つ能力を 最大限に引き出し 技術者として 社会人として 社会に貢献できる人材を養成する」です。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
千葉科学大学 入試広報室 青井 克憲、袁 安民(エン アンミン)
TEL:0479-30-4545 (9:00~17:00)
e-mail:koho@cis.ac.jp


  • 第3回公開講座チラシ 第3回公開講座チラシ



注目ワード
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
忘年会
ランドセル