日本テクノ株式会社


マリンメッセ福岡で開催される
Food Style 2018 in Fukuokaに出展!



昨年の当社展示ブースです

昨年の当社展示ブースです

日本テクノ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:馬本英一)は、2018年11月7日(水)・8日(木)に福岡市博多区のマリンメッセ福岡で開催されるFood Style 2018 in Fukuokaへ出展致します。

Food Style 2018 in Fukuoka
日時: 2018年11月7日(水)・8日(木)10時~17時(最終日は16時まで)
会場:福岡市博多区沖浜町7-1 マリンメッセ福岡 (日本テクノ小間番号)4-37
主催:Food Style in Fukuoka実行委員会
入場料:5000円(事前登録で無料)
https://www.foodstyle-japan.com/

本展示会は小売、中食、外食業界向けの食品、飲料、設備・サービスを扱う350社が集結する、九州最大規模の商談展示会です。今年の来場目標は1万3,000名です。

日本テクノのブースでは、電気の「見える化」「理解(わか)る化」による省エネ・節電から生産性向上を図る手法をご紹介します。電気の使用状況を光と音でお知らせする時計「SMART CLOCK」(以下スマートクロック)と、使用量が数字とモニターに映る表情でわかるモニター「SMARTMETER ERIA」(以下スマートメーター エリア)をデモ展示。ビジネスシーンで実現する無理のない、上手な電気の使い方をご提案します。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

★日本テクノの概要
全国約57,000件のお客さまに電気エネルギーに関する総合サービスを提供。うち約45,000事業拠点には、電気の「見える化」を通じて生産性向上・業務改善のお手伝いをしています。「電気をまもる。電気をつくる。電気を賢くつかう」。これをサポートすることが、私たち日本テクノの使命です。

★スマートクロックとは
スマートクロックは、電気の使用量をLEDの「光」と「音」で知らせてくれる壁掛け時計です。普段何気なく目にする時計に、電気の使用量も表示することで、消費電力をより身近に感じていただけるようになりました。オフィスや学校、工場、店舗などさまざまな場面で、省エネ活動の促進や生産性向上に活用していただいております。

★スマートメーター エリアとは
「スマートメーター エリア」は、使用している電気の量を計測して、電気の使いすぎを知らせる省エネシステムです。スマートクロックの管理モニターとして、さまざまな設定や操作を行えます。インターネット上の専用サイトも用意しており、モニターと連動した使用量や電気料金などを表示。電力プランのシミュレーションも行うことができ、省エネ活動の目標設定や意識づけにも効果的です。

【日本テクノ株式会社について】
本社所在地:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル53階
TEL:03-3349-1111  FAX:03-3349-1112
設立:1995年4月4日
代表者:代表取締役社長 馬本 英一
従業員数:1073名(2018年10月1日現在)
事業内容:電力小売事業、高圧電気設備保安管理・点検業務、キュービクル常時監視システム販売および電力コンサルティング、電気料金自動検針事業
URL:http://www.n-techno.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
日本テクノ株式会社 広報室
TEL:03-5909-5128
E-mail:info@n-techno.co.jp

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 昨年の当社展示ブースです 昨年の当社展示ブースです



注目ワード
運動会
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会