【Z会】Z会指導部が2018年度理科・地歴の大学入試を総括~新大学入試情報サイト「ミライ研究室」新着記事のご紹介~



Z会指導部が2018年度理科・地歴の大学入試を総括

Z会指導部が2018年度理科・地歴の大学入試を総括

株式会社Z会( https://www.zkai.co.jp/ )の新大学入試情報サイト「ミライ研究室」に、2018年度の大学入試に関する情報記事を掲載しました。

―――――――――――――――――――――――――
★新大学入試情報サイト「ミライ研究室」★
Z会指導部が2018年度理科・地歴の大学入試を総括!~入試問題の変化とその対応策について~
https://www.zkai.co.jp/home/ikkan/2021/info/201810.html
―――――――――――――――――――――――――

Z会指導部は毎年、大学入試問題を分析しており、教材作成に生かしています。その結果、2018年度の難関大入試においても数多くの的中問題を出し、Z会員の大学合格に貢献しました。

2020年度からの大学入試改革に向けた動きがいよいよ加速しています。2017年から2018年にかけては、「大学入学共通テスト」の施行調査の問題が公開されたり、2022年度から施行される新しい高校の学習指導要領が公開されたりといった、大きな動きが続きました。
2018年度の各大学の入試問題でも、こうした動きをふまえた変化が現れています。
今回は、地歴や理科の最新の入試問題の変化を取り上げながら、これからの入試で問われる「思考力」や「表現力」、その対策に必要な学習の姿勢について、Z会の通信教育 中高事業部 指導4課課長の中村一貴がお話します。


  • Z会指導部が2018年度理科・地歴の大学入試を総括 Z会指導部が2018年度理科・地歴の大学入試を総括



注目ワード
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
忘年会
ランドセル