学校法人近畿大学


文芸学部芸術学科舞台芸術専攻 トークイベント 「縁げき論~舞台づくりの未来形~」



近畿大学文芸学部(大阪府東大阪市)は、平成30年(2018年)11月27日(火)、教員および卒業生の劇団主宰者によるトークイベント、舞台の今と未来のための「縁げき論」を開催します。

【本件のポイント】
●若手ながら演劇各賞の受賞歴を持つ実力派の演劇人であり、近畿大学所縁の作家3名がパネリストとして登壇
●関西の演劇を取り巻く創作環境の実態を浮き彫りにし、今後の舞台づくりをさらに発展させるための議論を熱く交わす
●トークイベントを通して、学生は将来の進路を考える機会に

【本件の概要】
関西を中心に創作活動をしている若手で、演劇各賞の受賞歴を持つ実力派の演劇人である、近畿大学所縁の3名をパネリストとして、トークイベントを実施します。
昨今の演劇界では、劇団を構えず公演企画毎に演者や演出家などを集めて創作するプロデュースシステムが主流になりつつありますが、登壇する3名は劇団で活躍しています。今回のトークイベントでは、「なぜ劇団制という創作体制をとるに至ったのか?」「プロデュース制をとらない理由は何か?」についてお話しいただきます。
また、関西の演劇を取り巻く創作環境の実態を浮き彫りにし、今後の舞台づくりをさらに発展させるためには一体何が求められているかについて熱く議論を交わします。
このトークイベントは、大学を卒業後もなんらかの形で創作活動を続けたいと考えている学生たちが、舞台づくりの現場について知る機会にするとともに、将来の進路を考えるきっかけとします。

■日  時:平成30年(2018年)11月27日(火)15:00~16:30
■会  場:近畿大学東大阪キャンパス アカデミックシアター2号館実学ホール
      (大阪府東大阪市小若江3-4-1 近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■登壇者 :福谷 圭祐(ふくたに けいすけ)氏
      (「匿名劇壇」劇作家・演出家・俳優、平成25年卒業生)
      土橋 淳志(つちはし あつし)
      (「A級MissinglLink」劇作家・演出家、文芸学部非常勤講師)
      水沼 健(みずぬま たけし)
      (「壁ノ花団」代表、劇作家・演出家・俳優、文芸学部准教授)
■対  象:近畿大学学生、一般の方(申込み不要、入場無料)
■お問合せ:近畿大学文芸学部事務部 TEL(06)4307-3061

【パネリストプロフィール】
福谷 圭祐(ふくたに けいすけ)氏(「匿名劇壇」劇作家・演出家・俳優、平成25年卒業生)
平成2年(1990年)生まれ。大阪府出身。平成21年(2009年)4月に近畿大学文芸学部芸術学科に入学。卒業後、平成23年(2011年)に「匿名劇壇」を結成。以後、匿名劇壇の全ての作品の作・演出を担当する。自劇団以外での活動も行っており、劇団 Patch「森ノ宮演出家殺人事件」(作・演出)や、futurismo「珈琲が冷めるまでの戦争」(作・演出)などがある。現在、メディアへの脚本の提供も行っている。平成28年(2016年)「悪い癖」にて第23回OMS戯曲賞、大賞受賞。平成29年(2017年)CoRich 舞台芸術まつり!2017春、演劇賞を受賞。

土橋 淳志(つちはし あつし)(「A級MissinglLink」劇作家・演出家、文芸学部非常勤講師)
昭和52年(1977年)生まれ。京都府出身。演出家・劇作家。平成12年(2000年)、「A級MissingLink」を旗揚げ。現在まで全ての作品の演出と劇作を担当。
「小屋ヲ建テル」で若手演出家コンクール 2002 最優秀賞受賞。「裏山の犬にでも喰われろ」で第16回 OMS 戯曲賞佳作受賞。「限定解除、今は何も語れない」で第19回 OMS 戯曲賞佳作受賞。「惑いは魂の止まり木」で第21回 OMS 戯曲大賞受賞するなど。平成27年(2015年)より近畿大学文芸学部非常勤講師。

水沼 健(みずぬま たけし)(「壁ノ花団」代表、劇作家・演出家・俳優、文芸学部准教授)
劇作家・演出家・俳優/壁ノ花団代表・MONO所属。愛媛県出身。昭和62年(1989年)、立命館大学在学時に土田英生らと共に「B級プラクティス」(現:MONO)を結成。以降、MONOのほぼ全作品に出演。
平成10年(1998年)に内田淳子、金替康博とのユニット「羊団」結成をきっかけに演出家としての活動を開始。
平成16年(2004年)に自身の舞台作品を発表する場として「壁ノ花団」を結成。平成21年(2009年)より近畿大学専任教員。

【関連リンク】
文芸学部芸術学科(舞台芸術専攻) 准教授 水沼 健(ミズヌマ タケシ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/1109-mizunuma-takeshi.html

関連URL:https://www.kindai.ac.jp/lit-art-cul/




注目ワード
父の日
キャンドルナイト
株主総会
ボーナス
梅雨