TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.


TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES がセブ島ナガ市で発生した土砂崩れ被災地を支援



寄付された救援物資

寄付された救援物資

 TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (Cebu), Inc.(所在地:フィリピン共和国セブ州セブ島バランバン、代表取締役社長:三島明彦、以下THI)は、9月21日に発生した大規模な土砂崩れにより甚大な被害を受けたセブ島ナガ市に、救援物資を寄付しました。

 THIは、被災された方々のいつも通りの暮らしが一刻も早く戻るよう、復旧復興に対する強い思いを込め、THI代表の総務部 木下浩寿部長らの手により、被災されたナガ市の方々に救援物資を届けました。

□寄付した救援物資:
・支援パック100セット  
(お米5キロ、麺、ビスケット、粉ミルク、缶詰など生活必要品)
・飲料水1000本
・T-シャツ363枚

 ナガ市のKRISTINE CHIONG 市長から「ナガで発生した土砂崩れ被災に対して、THIからいただいた温かいご支援に感謝申し上げます」とお礼の言葉をいただきました。また、フィリピン政府から寄付証書を受領しました。

 THI は地域と共に発展を目指し、1994年の設立から学校や病院などの建設をはじめ、災害支援などのCSR活動に力を入れています。今後も地域に根ざし、継続的に社会貢献活動を行っていきます。

■ TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.について
フィリピン・セブ島にある、常石グループとフィリピンのアボイティス・グループとの合弁会社です。3万トン級から18万トン 級のばら積み貨物船を中心に、年間約20隻を建造し、従業員数は協力会社を含め1万人を超えるフィリピン有数の造船所です。Philippine Economic Zone Authority(PEZA、フィリピン経済特区庁)より、輸出事業におけるフィリピン経済の成長への貢献や、地域の発展に貢献するCSR活動で功績を認められ、優秀輸出企業賞と優秀地域プロジェクト企業賞などを2004 年からこれまで10回に渡って受賞しています。

URL:http://www.thici.com/
事業内容:船舶の建造および修繕
設立:1994年9月
従業員:約10,000人(2018年1月時点、協力会社社員含む)
所在地:フィリピン共和国 セブ島 バランバン
    Buanoy, Balamban, Cebu, Philippines 6041
敷地面積:約147万平方メートル
主要設備:船台2基、建造ドック1基、海上クレーン2基など
建造実績船種:ばら積み貨物船、自動車運搬船、タグボート

- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシホールディングス株式会社
マーケティングコミュニケーション部
pr@tsuneishi.com
本社福山市 TEL:084-987-4915

関連URL:http://www.thici.com/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 寄付された救援物資 寄付された救援物資
  • ナガ市の復興対策責任者(右から2番目)と ナガ市の復興対策責任者(右から2番目)と
  • フィリピン政府から受領した寄付証書 フィリピン政府から受領した寄付証書



注目ワード
七五三
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
バーゲンセール