「2019亥年(いーとし) とっとりジビエおいし猪(いの)」
都内アンテナショップほかで鳥取県産・猪肉のジビエフェア開催!



 来たる2019年は、12年に一度の亥(いのしし)年。鳥取県食のみやこ推進課では、この亥年にちなんで鳥取県産猪肉の美味しさを広く知っていただくため、「2019亥年(いーとし) とっとりジビエおいし猪(いの)」として、猪肉をはじめとするジビエのPRを行います。
 その中で、2019年1月13日~2月28日まで都内アンテナショップにて開催するPRイベント「とっとり・おかやまのジビエ」をはじめ、「とっとりジビエ」ブランドを積極的に発信する各種イベントを、順次展開してまいります。
 また、鳥取県内の料理人団体と連携して県産猪肉を使ったおせち料理を開発し、「とっとりジビエおせち」としてPRを行っています(販売は鳥取県内限定)。

▽「2019亥年 とっとりジビエおいし猪」詳細はこちら
https://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=281650#itemid11518


【「とっとり・おかやまのジビエ」 開催概要】
《ジビエの試食・販売》
■日 時:2019年1月13日(日)~14日(月・祝) 10:00~17:00
■会 場:とっとり・おかやま新橋館1F (東京都港区新橋 1-11-7 新橋センタープレイス)
http://www.torioka.com/

■内 容:鳥取県が誇るジビエ料理のPR
 〈食〉ジビエメニューの試食…ほうき猪のテリーヌ ほか
 〈買〉ジビエ精肉およびジビエ加工品の販売
 〈当〉ジビエ加工品が当たるガラポン抽選

《ももてなし家「ジビエフェア」》
■期 間:2019年1月13日(日)~2月28日(木)
■場 所:とっとり・おかやま新橋館2F ビストロ・カフェ 「ももてなし家」
     (東京都港区新橋 1-11-7 新橋センタープレイス2F)
      TEL 03-6280-6475
■営業時間:ランチ  11:00~17:00(L.O.)
      ディナー 17:00~22:00(フードL.O. 21:00)
■提供食材:鳥取産猪肉、岡山県産鹿肉
■メニュー例:鳥取県産猪肉の自家製ベーコン、イノシシの辛味味噌煮込み など
http://www.torioka.com/eat/

▽「とっとり・おかやまのジビエ」(東京)フェア詳細はこちら
https://www.pref.tottori.lg.jp/secure/1151800/20190113-14_tori-oka_gibier.pdf

【とっとりジビエおせち】
鳥取県産猪肉を使用した料理が入ったおせち料理が、県内3店舗で販売されています。
(協力:鳥取県調理師連合会「惣和会」)
※商品の受け取りは、各店舗において行っています。

〇仕出し板前亭ちくま(鳥取市)
 ・猪の松風(猪肉のミンチをねばりっこなどと和え焼いたもの)
 ・猪肉やわらか煮
〇四季彩かしも(鳥取市)
 ・猪の松風(猪肉のミンチをゴボウ、味噌、山椒などと和え焼いたもの)
〇割烹きさら(米子市)
 ・猪のつくね
・猪の味噌煮込み

【全国有数のジビエ先進地・鳥取県】
 ジビエ(仏:gibier)とは、食用を目的とする狩猟によって得られた天然の野生鳥獣、およびその肉を指す言葉です。古くから狩猟が盛んなヨーロッパでは、ジビエ料理は貴族の伝統料理として発展してきた、貴重で豊かな食文化とされています。
 近年、ジビエが注目される日本国内において、中国地方はジビエの活用を積極的に推進している地域です。食肉として活用されるジビエ利用量が全国3位(シカは全国2位で、1位の北海道に次いで本州では第1位)の鳥取県は、全国的に見てもジビエ振興の先進地と言えるでしょう。

【官民一体でジビエ文化をバックアップ!】
 鳥取県では、「いなばのジビエ推進協議会」および「ほうきのジビエ推進協議会」(※)と連携して、全県レベルでジビエの振興を図っています。さらに、鳥取銀行・三菱東京UFJ銀行との包括協定、辻調理師専門学校と連携協定を結び、県内スーパーや道の駅でのジビエ肉の販売、おせち料理の開発・活用提案といった新たな取り組みを通じて、ジビエ浸透を図っています。
 こうした官民一体での取り組みの成果として、県内における捕獲鳥獣のジビエ利用率は、2016年度の15%から、2017年度には24%へと大幅に上昇しました。
※いなば(因幡)、ほうき(伯耆)は共に鳥取県の旧国名


《「とっとりジビエおいし猪」その他イベント予定》
【1月】
 ・日本猪牧場の猪肉を使った新メニュー試食会(鳥取県内)
【2月】
 ・県内料理人によるジビエ料理の試食会、人気ジビエ料理コンテスト(鳥取県内)
 ・首都圏および県内のレストランにてとっとりジビエフェア開催

【その他】
 ・ほうきのジビエ推進協議会による、亥年にちなんだノベルティグッズ(例:猪革製のお守り入れ、イラストカレンダー等)の製作

【本リリースに関するお問い合わせ先】
鳥取県 食のみやこ推進課 担当:塗師木(ぬしき)・澤田・山川
TEL:0857-26-7835 (受付時間 9:00~17:00)
e-mail:syokunomiyako@pref.tottori.lg.jp (食のみやこ推進課)




  • ほうきのジビエ推進協議会卓上カレンダー ほうきのジビエ推進協議会卓上カレンダー



注目ワード
父の日
キャンドルナイト
株主総会
ボーナス
梅雨