ハウス食品グループ本社株式会社


通常サイズ品約4本分の大容量“逆立ちボトル”のねりスパイス!「大容量ねりスパイス」シリーズ 2月11日から全国で発売



画像:「すごキレキャップ」イラスト

画像:「すごキレキャップ」イラスト

通常サイズ品約4本分の大容量“逆立ちボトル”のねりスパイス!
「大容量ねりスパイス」シリーズ
2月11日から全国で発売

ねりスパイス市場は220億円規模(注)に達し堅調に推移しています。なかでも“大容量・徳用タイプ”は約43億円を占め、拡大傾向にあります。ハウス食品は、拡大する市場に対応し、「大容量ねりスパイス」シリーズを2月11日より全国で発売いたします。

(注)おろししょうが、おろしにんにく、ねりわさび、ねりからし合計 (株)インテージSRI月次データ(スパイス市場 販売金額2018年1月~12月)

「大容量ねりスパイス」シリーズ 発売の背景

ねりスパイス市場において、2008年約10億円だった“大容量・徳用タイプ”は2018年には43億円に達しました。
背景には、チューブしょうが・チューブにんにくの食卓登場頻度が増加していることがあります。またチューブしょうがは近年、しょうが焼きなどの調理用途が増加、チューブにんにくは恒常的に8割以上が鶏肉のから揚げや野菜炒め等の調理用途で使用されており、どちらも1回あたりの使用量が増える傾向にあります。そのため、食卓登場頻度の増加と使用量の増加の組み合わせにより、市場が拡大してきました。
ハウス食品ではこれまで、通常サイズ品の約2本分のお徳用サイズを展開してきましたが、高まるニーズに対応し、調理用途に使いやすい通常サイズ品の約4本分の「大容量ねりスパイス」シリーズを発売いたします。

「大容量ねりスパイス」シリーズ 製品特徴

●中身のキレがよくて、キャップの裏が汚れずキレイに使える「すごキレキャップ」採用
 ・スリット弁付きなので、キレがいい(量の調整がしやすい)
 ・キレがいいのでキャップの裏につかず、キレイに使える

●料理に使いやすい逆立ちボトル
・保管時に中身が下に落ちて、出し口近くに寄るので簡単に中身を出しやすい
 ・キャップが大きく、指にかかりやすいので開けやすい

●調理に使いやすい物性
・原材料の配合を工夫して、それぞれの使用用途に合わせた使いやすい物性を実現しました。


「大容量ねりスパイス」シリーズ 製品概要

製品名ハウス おろし生しょうが 大容量ハウス おろし生にんにく 大容量ハウス おろし生わさび 大容量ハウス ねりからし 大容量
容量160g175g175g175g
価格オープン価格(税別参考小売価格325円)
発売日2019年2月11日
発売地区全国
発売チャネル全チャネル

「大容量ねりスパイス」シリーズ プロモーション

●「大容量ねりスパイス」ブランドサイトにて料理家「タサン志麻」さんが作成したレシピなどを訴求予定です。

●「大容量ねりスパイス」ブランドサイト URL (2/8~公開予定)
https://housefoods.jp/products/special/nerispice/daiyoryo/index.html


  • 画像:「すごキレキャップ」イラスト 画像:「すごキレキャップ」イラスト
  • 画像:「大容量ねりスパイス」シリーズ 製品特徴イラスト1 画像:「大容量ねりスパイス」シリーズ 製品特徴イラスト1
  • 画像:「大容量ねりスパイス」シリーズ 製品特徴イラスト2 画像:「大容量ねりスパイス」シリーズ 製品特徴イラスト2
  • 画像:(左から)ハウス「大容量ねりスパイス」シリーズ 「おろし生しょうが 大容量」「おろし生にんにく 画像:(左から)ハウス「大容量ねりスパイス」シリーズ 「おろし生しょうが 大容量」「おろし生にんにく

カテゴリー
製品新製品
業種
サービス業食品



注目ワード
運動会
父の日