株式会社日立製作所(ITサービス&プロダクト)


企業のデジタル変革に向け、IT環境全体の可視化や業務プロセスの自動化を促進する統合システム運用管理「JP1 Version 12」を販売開始[日立]



―目的や立場に応じたふかん的な情報把握による迅速な意思決定や、RPA連携による業務効率化を支援―

株式会社日立製作所は、このたび、統合システム運用管理ソフトウェア「JP1」の最新版である「JP1 Version 12」を1月23日から販売開始しました。


「JP1 Version 12」は、企業の多様なIT環境を統合的に運用管理することでIT環境全体の可視化や業務プロセスの自動化を促進するもので、企業のデジタル変革を支援します。
具体的には、IT環境全体の運用状況などをリアルタイムに集約し、経営層やIT部門など立場ごとの目的にあわせて必要な情報をわかりやすく可視化することや、クライアント環境でRPA(*1)の利用を含む一連の業務プロセスの自動化を新たに可能にします。
これにより、お客さまは、業務状況全体のふかん的な情報把握による迅速な意思決定や、さまざまな部門における業務効率の向上が可能になります。
 (*1)RPA:Robotic Process Automationの略。

▼続きはこちら
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2019/01/0122.html

▽統合システム運用管理「JP1」Webサイト
http://www.hitachi.co.jp/jp1/

・IT環境全体の可視化を実現する
 「JP1/Integrated Management 2」
 https://www.hitachi.co.jp/jp1/product/jp1/list/im2/
・RPAの利用を含むクライアント環境における業務プロセス自動化を促進する
 「JP1/Client Process Automation」
 https://www.hitachi.co.jp/jp1/product/jp1/list/cpa/


■■■セミナー「JP1フォーラム2019 ~システム運用の一歩先へ~」のご案内■■■
3月19日(火)に浜松町コンベンションホールにて、「JP1 Version 12」が導く一歩先のシステム運用をご紹介するセミナーを開催します。ご参加をお待ちしております。

 日時:2019年3月19日(火)13:30~17:05
 会場:浜松町コンベンションホール(東京都港区)
 詳細・お申し込み ⇒ http://www.hitachi.co.jp/soft/events/jp1v12/



◆商標に関する表記
・記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。


記載の情報は、公開日現在の情報です。
予告なしに変更され、閲覧日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

このリリースについてのお問い合わせ




注目ワード
バーゲンセール
梅雨
海の日
海水浴
夏休み
花火
夏祭り