株式会社日立製作所(ITサービス&プロダクト)


【授賞式の報告】「Hitachi Virtual Storage Platform ファミリー」のミッドレンジモデルが日刊工業新聞社より第61回(2018年)「十大新製品賞 本賞」を受賞[日立]



株式会社日立製作所(以下/日立)の「Hitachi Virtual Storage Platform ファミリー」のミッドレンジモデルが株式会社日刊工業新聞社の第61回(2018年)「十大新製品賞 本賞」を受賞しました。


2019年1月24日に経団連会館で開催された贈賞式に、
日立 執行役専務 サービス&プラットフォームビジネスユニットCEO 柴原 節男が出席し、株式会社日刊工業新聞社 代表取締役社長 井水 浩博氏から表彰状と盾が授与されました。

今後も、日立は、データセンターや既存システムの運用効率をさらに高めるストレージ製品・サービスとして、「Hitachi Virtual Storage Platform ファミリー」および関連ソフトウェア、サービスの強化を推進し、お客さまが運用するITシステム全体のIT投資最適化を支援していきます。


▼詳細はこちら
http://www.hitachi.co.jp/storage/pressroom/award/nikkan_jyudai2019/index.html

▽「日立ストレージソリューション」Webサイト
http://www.hitachi.co.jp/storage/



◆商標に関する表記
・記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。


記載の情報は、公開日現在の情報です。
予告なしに変更され、閲覧日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

このリリースについてのお問い合わせ




注目ワード
海の日
海水浴
夏休み
花火
夏祭り