日本電気株式会社


【NEC】NECが渋谷区内小学校放課後クラブにボッチャ用具一式を寄贈
~NECと渋谷区が共同で子ども達の日常的なパラリンピックスポーツ環境づくりを推進~



日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長兼CEO:新野 隆、以下NEC)が、渋谷区(小学校放課後クラブ)にボッチャ用具を4セット寄贈します。
寄贈にあたり、平成31年2月6日に神南小学校体育館で寄贈式を実施いたします。

【寄贈の趣旨】 
スポーツ支援と先進技術の活用によって、世界中の誰もが人間性を十分に発揮できる豊かな社会の実現を目指すNECは、東京2020パラリンピック競技大会のゴールドパートナーとして、「パラリンピックスポーツの日常化」をテーマに、共生社会を見据えた競技の普及・啓発活動に全国で取り組んでいます。
様々な自治体と連携を行っている中、新しい取り組みの一つとして、独自のパラリンピック教育やパラリンピック気運醸成事業などに積極的な渋谷区の小学校放課後クラブに「ボッチャ」の用具を寄贈することで、児童がいつでも「ボッチャ」の魅力や楽しさに触れる環境を実現します。児童が日常的にパラリンピック競技に触れる機会を創出することで、機運醸成及び東京2020パラリンピック後も「ボッチャ」競技が浸透し、共生社会に向けた街づくりの一助になることを目的としています。

【寄贈場所、日時】  
場所:神南小学校 体育館
日時:平成31年2月6日(水)午後3時から午後4時まで

【寄贈式出席者】
寄贈者:上原大祐(NEC障がい攻略エキスパート)、藁谷真司執行役員 他
受贈者:長谷部健区長、豊岡弘敏教育長、安蔵邦彦オリンピック・パラリンピック担当部長 他

※NEC 東京2020スペシャルサイト
https://jpn.nec.com/ad/2020/op/sports/
※NECは東京2020ゴールドパートナー(パブリックセーフティ先進製品&ネットワーク製品)です

<本件に関するお客さまからの問い合わせ先>
NEC 東京オリンピック・パラリンピック推進本部 
電話:(03)3798-6203
E-Mail:nec_2020@biop.jp.nec.com




注目ワード
株主総会
ボーナス
梅雨