【Z会の通信教育】中高一貫新中1~新中3生対象:「Z会中高一貫コース」2019年度より一新。日々の学習の中で新大学入試対策が可能に!



「Z会中高一貫コース」2019年度より一新

「Z会中高一貫コース」2019年度より一新

株式会社Z会( https://www.zkai.co.jp/ )の通信教育では、中高一貫校の新中1生~新中3生を対象とした「Z会中高一貫コース」を2019年度より一新します。
2019年3月より開講。申込受付中!

2020年から始まる大学入試改革。
「思考力・判断力・表現力」や「主体性・多様性・協働性」がこれまで以上に重要視されます。
何か特別な対策をしなければならない、と思っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

Z会は、創業85年以上にわたって、「自ら考えて答えを生み出し、表現する」主体的な学びを大切にしてきました。
それは、これからの大学入試で求められる力に通じるものでもあります。

「Z会中高一貫コース」では、Z会が大切にしてきた学習の本質を貫きつつ、新大学入試で求められる力をもっと効率よく身につけていただけるよう、これからの「出題スタイル」を先取りする形で教材を一新しました。

何か特別なことをしなくても、日々の学習の中で継続的に取り組むことで、新大学入試に対応する力が自然に身についている。
そんな理想を具現化した教材です。

<新しい「Z会中高一貫コース」の特長>
■英語  
文法学習で確固とした知識の土台を築き、「聞く」「読む」「書く」「話す」の4技能に展開します。
スピーキング教材を新たに加え、文法・読解・英作文・スピーキングのすべてにおいて、ふんだんに音声を導入。
耳からインプットすることで、リスニング力を並行して高めることができます。

■数学
数学の基本知識・技能とともに、問題を解くための「考え方」をしっかり身につけます。
その上で、数学をいろいろな場面で活用する際に必要な「思考力・判断力・表現力」を鍛える問題に挑戦できます。

■国語
文章の趣旨を正確に理解する「読解力」と、理解した内容を的確に整理して伝える「記述力」の両方を鍛えるためのプログラムを取り入れています。
文章読解の際に着目すべき箇所や、必要となる思考のプロセスを「見える化」し、視覚的にとらえることで、
「なんとなく」で終わらない読解・解答作成の手法を身につけることができます。

■総合
社会が大きく変わりつつある中で、幅広い視野と知見とともに、自分なりの意見を持って積極的に向き合っていく姿勢が大切になっています。
新大学入試でも、そのような姿勢を問う問題が増えます。
従来の教科の枠組みを超えた様々な切り口の問題を多様な観点から考え、深め、的確に他者に伝える表現力を鍛えることができます。

<レベル>
英語・数学・国語の添削問題は「一貫標準」「一貫発展」から選べます。
※「一貫発展」は高度な応用・発展問題が中心です。

<学習スタイル>
「iPadスタイル」と「テキストスタイル」から選べます。
※映像授業やデジタルの機能を紙の教材と組み合わせて効果的に学習できる「iPadスタイル」がおすすめです。
※総合は「テキストスタイル」のみになります。

<受講会費(税込)>
英語・数学・国語は、1カ月あたり 3,484円(iPadスタイル・12カ月一括払いの場合)
3講座セットで受講しても、1カ月あたり 10,152円(iPadスタイル・12カ月一括払いの場合)
塾に比べて、断然おトクです。


―――――――――――――――――――――――――
▼「Z会中高一貫コース」の詳細・お申し込みはこちら

新中1生
https://www.zkai.co.jp/ikkan/c1/

新中2生
https://www.zkai.co.jp/ikkan/c2/

新中3生
https://www.zkai.co.jp/ikkan/c3/
―――――――――――――――――――――――――

  • 「Z会中高一貫コース」2019年度より一新 「Z会中高一貫コース」2019年度より一新



注目ワード
バレンタインデー
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
東日本大震災