【Z会東大個別指導教室プレアデス】東大生講師が教える!入試直前期「残り17日」の過ごし方~理系編~



東大生講師が教える直前期の過ごし方

東大生講師が教える直前期の過ごし方

Z会グループの首都圏における個別指導教室「Z会東大個別指導教室プレアデス」( http://www.zkai.co.jp/juku/high/t_kobetsu/ 以下「プレアデス」と表記)では、厳しい選考を通過した現役東大生講師による完全1対1の個別指導を提供しています。
今回は、東大受験を経験したプレアデス講師たちが指導の一端としている、入試を間近に控えた受験生向けに伝えたりしている、「残り17日」の過ごし方~理系編~をご紹介いたします。

\東大生講師が教える!/
─────────────
「残り17日」の過ごし方~理系編~
─────────────

■理科の総復習が得点力向上のカギ
・理科の得点は他の科目に比べ対策次第で短期間での向上が可能です。
 過去問演習を重ねることで東大の出題の傾向をつかみ、新しい解法や忘れていた解法をしっかり定着させて本番に向けて万全の準備を心がけましょう。
 理科は多くの知識が必要な分野で、今の時期には基本的な問題(=落とせない問題)をしっかり解けているかを過去問で見直すようにしましょう。
 過去問の演習を重ねると自分がどのレベルの問題が解けていないかが見えてきます。それに応じて問題集をやり直したり、教科書を読みなおしたりすると穴を埋めることが可能です。
 今の段階で、ある程度安定して得点が見込めている受験生は添削を受けることで、記述式の問題の答案の精度確認・向上に努めると合格に近づきます。

■数学は完答する題数の目標を立てよう
・理系で合否を大きく左右する科目が数学です。
 ここで大切になるのは解けたと思った問題を取りこぼさないことです。
 ですから、解ききることを目標に過去問演習に取り組みましょう。
 難しい問題であろうが、易しい問題であろうが1題の得点は変わりません。計算ミス等をしないようにと心がけていくことが得点を伸ばしていく第一歩です。
 また、すべての問題に一度目を通してから、解ける問題から解くようにしましょう。
 時には時間で区切って次の問題に行く勇気も必要です。

■英語・国語は時間を意識して精度を上げよう
・英語や国語はそれぞれ得意な分野や苦手な分野があるかと思います。
 あらかじめどの問題へどのくらいの時間をかけるのかを決めておくと、本番でも落ち着いて解くことができるでしょう。
 リスニングや単語の知識は日頃の継続が得点を伸ばしていきます。
 受験までなるべく毎日勉強すると能力は確実にあがっていくでしょう。
 英作文や要約問題、国語の記述問題は必ず添削を受けるようましょう。そうすることで自分の答案の欠点を客観的に理解し、対策することができます。

■まだまだ得点は上げられると前向きに取り組もう
・受験まであとわずかで緊張したり、不安を抱える生徒もいるかもしれません。
 ですが、これまでの努力がこの時期に実を結んで伸びることはまだ十分にあります。
 不安になって暗い気持ちになるのではなく、こんなに穴を埋められるチャンスがあるんだ!と前向きに過去問演習に取り組むと精神面でも充実して本番を迎えることができるでしょう。
-------------------------------------------
受験生の皆さんは、いよいよ入試本番に向けたラストスパートの時期ですね。
高2生・高1生・中学生は、今の時期から未来の東大入試に向けてスタートダッシュを切り、ライバルに差をつけましょう!
Z会東大個別指導教室プレアデスでは、厳しい入試をくぐりぬけてきた東大生講師が勉強面・精神面双方から受験生に寄り添い細やかな指導をいたします。

▼「東大対策ブログ」でも、東大生からのメッセージを読むことができます!
http://www.zkaiblog.com/todai

ただいま、期間限定でオンライン受講できる面談+ピンポイント指導の「東大生講師によるファイナルレビュー」を開講中です!(2月23日まで)。
▼詳細はこちら
https://www.zkai.co.jp/juku/high/t_kobetsu/event/detail/T_final_review.html

教室にて、各科目の答案作成の予行演習を行う「直前講習」も開講中!(2月23日まで)。
▼詳しくはこちら
https://www.zkai.co.jp/juku/high/t_kobetsu/course/2018_cyokuzen.html
-----------------------------------------------

◆Z会東大個別指導教室プレアデス
 http://www.zkai.co.jp/juku/high/t_kobetsu/
 電話:03-5778-3749(渋谷) 
    03-3868-3349(本郷) 
    火曜日~土曜日14:00~21:00 ※休室日を除く

 ▼<無料>東大生講師との体験戦略面談・体験授業実施中!
 http://www.zkai.co.jp/juku/high/t_kobetsu/event/detail/taiken.html

 ▼プレアデスの理念、特長、講師研修については下記サイトをご覧ください。
 http://www.zkai.co.jp/juku/high/t_kobetsu/concept/

 ▼教室内の雰囲気については下記サイトをご覧ください。
 http://www.zkai.co.jp/juku/high/t_kobetsu/room/

  • 東大生講師が教える直前期の過ごし方 東大生講師が教える直前期の過ごし方


このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集)


注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会
年賀状