パソナ・パナソニック ビジネスサービス株式会社


パソナ・パナソニック ビジネスサービス 「かんたん」VR!
VRコンテンツ制作プラットフォーム
『VRer!(ブイアラー)』2/14(木)サービス開始



パソナ・パナソニック ビジネスサービス株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長 青山光洋、以下PBS)は、CGや動画を用いたVR※1コンテンツの制作から公開、閲覧までをワンストップで、「かんたん」に体験できるVRコンテンツ制作プラットフォーム『 VRer!(ブイアラー)』のサービス 提供を2月14日(木)より開始します。
サービス開始を記念し、2019年2月14日より2019年6月30日まで、有料プランに入会されたお客様には、初期費用が半額になるキャンペーンを実施いたします。

▼キャンペーン詳細VRer!特設サイト
https://www.vrer.jp/

昨今、プロモーションや顧客満足度を向上させる新たな手法として、VRの活用を検討する企業が増えています。しかし、VRのアプリを作成するには、ゲームエンジンなどのツールを使う必要があるため、企業は新たに技術者を雇用するか、社内で一から勉強をする必要があり、なかなか活用が進まない現状があります。

そこでPBSは、社員教育をはじめ、店舗・オフィス・都市設計・商品サービスなどのシミュレーションにおいて、VRを手軽に活用してみたい企業や、趣味でVRを楽しみたい個人向けに、VRコンテンツ制作プラットフォーム『VRer!(ブイアラー)』を2月14日より開始し、次の4つのサービスを提供いたします。

「VRer!Editor」はVRコンテンツをかんたんに制作できるPC向け(Windows/macOS)ソフトウェアです。シンプルなユーザーインターフェイスが特徴で、ペイントソフトのような感覚でCGの配置、色替えなどが行えます。また、プログラミングすることなく動的要素もかんたんに設定できます。CG、背景画像などの汎用的な素材はあらかじめ設定されており、素材を準備することなく、すぐにVRコンテンツの制作が可能です。VRer!Editorで制作したコンテンツは、ボタン一つでサーバーにアップロードでき、各プラットフォーム※2に対応した以下VRer!Viewer アプリから閲覧できます。

「VRer!Square」はVRer!Editorで使用できる素材を投稿・検索・ダウンロードできるサービスです。VRer!Square内でダウンロードした素材は、VRer!Editorへ自動的に追加されます。オリジナルの素材も、かんたんに投稿することができます※3。

「VRer!Viewer」はVRer!Editorで制作したVRコンテンツを閲覧するためのアプリケーションです。自分で制作したコンテンツはもちろん、他のユーザーが制作したコンテンツもスマートフォンから検索・閲覧が可能です(別途、Google Cardboard対応製品のヘッドマウントディスプレイをご用意ください)。また、ログインするとお気に入り登録やコメント投稿などの機能も利用可能です。

また、お客様(法人)のニーズに合わせて、VR活用に関するコンサルティングからオリジナル3Dモデルの制作、日々のメンテナンスまで、トータルにサポートする「VR活用コンサルティングサービス」を提供いたします。

PBSは『VRer!』を通じて、VRをもっと身近に利用できる環境を創っていくと共に、企業のVRを活用したマーケティングや顧客満足度の向上に貢献してまいります。

※1 VRとは、「仮想現実(Virtual Reality)」の略で、VR用のヘッドマウントディスプレイを利用
し、仮想現実に制作された空間に入り込んだ感覚を得られるもの
※2 以下プラットフォームに順次対応予定
Oculus Go / Windows MR / VIVE / Oculus Rift / Gear VR / Web VR
※3 素材を投稿するには事前の審査が必要な場合があります

<『 VRer!(ブイアラー)』概要>

■開始:2019年2月14日(木)
■内容:社員教育をはじめ、店舗・オフィス・都市設計・商品サービスなどのシミュレーションにおいて、VRを手軽に活用してみたい企業や、VRを趣味で楽しみたい個人向けに、VRコンテンツ制作プラットフォーム『VRer!(ブイアラー)』を通じて以下4つのサービスを提供
(1)「 VRer!Editor 」
・VRコンテンツをかんたんに制作できるPC向け(Windows/macOS)ソフトウェア
・シンプルなユーザーインターフェイスが特徴で、ペイントソフトのような感覚でCGの
 配置、色替えなどが可能
・プログラミングすることなく、動的要素もかんたんに設定可能
・CG、背景画像などの汎用的な素材はあらかじめ設定されており、素材を準備すること
 なく、VRコンテンツの制作が可能
・VRer!Editorで制作したコンテンツは、ボタン一つでサーバーにアップロードでき、
 各プラットフォームに対応したVRer!Viewerアプリから閲覧可能
(2)「 VRer!Square 」
・VRer!Editorで使用できる素材を投稿・検索・ダウンロードできるサービス
・VRer!Square内でダウンロードした素材は、VRer!Editorへ自動的に追加
(3)「 VRer!Viewer 」
・VRer!Editorで制作したVRコンテンツを閲覧するためのアプリケーション
・自分で制作したコンテンツはもちろん、他のユーザーが制作したコンテンツもスマートフォンから検索・閲覧が可能
・ログインするとお気に入り登録やコメント投稿などの機能も利用可能

▼「VRer!Viewer」は以下よりダウンロードできます(無料)
 App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/vrer-viewer/id1440264945?mt=8
 Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.pbs.vrer
(4)「 VR活用コンサルティングサービス 」
お客様(法人)のニーズに合わせて、VR活用に関するコンサルティングからオリジナル
3Dモデルの制作、日々のメンテナンスまで、トータルにサポート

■料金:VRer!((1)VRer!Editor(2)VRer!Square(3)VRer!Viewer)

▼料金表
https://www.vrer.jp/Faq/price

※2019年2月14日~2019年6月30日まで、有料プランに入会されたお客様に、初期費用が半額になるキャンペーンを実施。詳細は、以下URLを参照
(4)VR活用コンサルティングサービスについては、ご希望のサポート内容に応じて別途お見積りいたします

▼U R L
https://www.vrer.jp/

お問合わせ:パソナ・パナソニック ビジネスサービス株式会社 担当 金本
Tel:0120-551-036(受付時間 平日9:00~17:30)
E-Mail:vrer-info@ml.pasona-pbs.co.jp

報道関係者様お問合わせ:株式会社パソナグループ 広報部 担当 森川
Tel: 03-6734-0215
E-Mail:p.kohoshitsu@pasonagroup.co.jp

関連URL:https://www.vrer.jp/




注目ワード
新社会人
こどもの日
母の日
ゴールデンウィーク
春行楽