株式会社 SHP


株式会社SHPのソリューションプラットフォーム「SHIP-Support」にて、企業の「働き方改革」を支援する新サービスを提供開始



ソーシャルヘルス(※)を活用し、さまざまなソリューションサービスを提供している株式会社SHP(本社:東京都港区、代表取締役社長:星野貴仁)は、企業向け課題解決支援のためのソリューションプラットフォーム「SHIP-Support」の新サービスとして、「働き方改革支援ソリューション」を2019年3月1日(金)より提供開始します。
 (※)「ソーシャルヘルス」は株式会社須永総合研究所の登録商標です。

▽本サービスの詳細はこちらをご参照ください。
http://www.ship-support.com/work/

■働き方改革支援ソリューションとは
 本サービスは、「RPA化支援」と「組織支援」を組み合わせた独自の無形資産投資を促進し、企業の働き方改革を実現するためのソリューションをご提供します。
 現在、多くの企業さまが働き方改革に紐づいた労働時間短縮の取り組みを開始されており、業務時間管理の徹底といった「ルール」や「現場の努力」によって労働時間を減らす姿がうかがえます。本来の働き方改革は、企業の持続的成長の要である生産性向上とセットで実現するべきであり、働く人たちを主体としたより積極的な無形資産投資が求められています。このような点を踏まえ、本ソリューションでは、RPA導入による労働時間を短縮するための課題解決ソリューションに加えて、新しい価値の創出に必要なリソースの最適化を通じた生産性の向上を実現する働き方改革をご支援します。

■本ソリューションの主なメリット
 本サービスのソリューションを取り入れると、次のようなメリットが見込めます。
・既存の業務を自動化するRPAを導入することで労働時間の短縮を期待できます。
・既存のソフトウェア、研究開発成果、知的財産、企業固有のデータなどの無形資産を最大化するリソースシフトを通じて、生産性の向上が期待できます。

■新サービスの主な特長
1.労働時間短縮を実現するソリューション
人工知能技術を活用したRPAを実現するための環境調査、POC(概念実証)、開発、運用支援、効果測定までをワンストップでご提供いたします。
2.生産性向上を実現するソリューション
ICTを活用した意思決定の促進を支援することで、生産性向上に必要なリソースシフトの最適化を通して新しい価値を創出するソリューションをご提供いたします。

●本サービスに関する詳細はこちらをご参照ください。
http://www.ship-support.com/work/

【株式会社SHPについて】
http://www.socialhealth.co.jp/
会社名:株式会社SHP ( Social Health Promotion Co. LTD. )
住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門3−7−4木内ビル5F
設立:2013年7月
事業:ソリューション事業

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社 SHP 営業部 [担当]舘岡
TEL:03-6671-8503 (代表)
受付時間:10:00-18:00 (月〜金)
e-mail:customer@ship-support.com

関連URL:http://www.ship-support.com/work/



このカテゴリーの関連ニュースリリース(サービス)


注目ワード
浴衣
夏休み
花火
夏祭り
防災の日
台風