パナソニックグループ


デジタルカメラ「LUMIX」DC-FZ1000M2 発売



デジタルカメラ「LUMIX」DC-FZ1000M2

デジタルカメラ「LUMIX」DC-FZ1000M2

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、大型1.0型センサーと光学ズーム16倍(25 mm-400 mm(※1))LEICA DC VARIO-ELMARITレンズを搭載したレンズ一体型デジタルカメラLUMIX DC-FZ1000M2を2019年3月23日より発売します。

本製品は、大型1.0型高感度MOSセンサーと歪曲・収差を抑え、周辺部まで高い解像力を誇る、開放F値F2.8-F4.0、光学16倍ズーム(25 mm-400 mm(※1))のLEICA DC VARIO-ELMARITレンズを採用し、高画質でボケ味のある撮影を楽しめます。また、望遠撮影で被写体を見失った時に、ワンボタンでズームアウトして被写体を素早く見つけることができる「ズームバック機能」を新たに搭載しました。更に、大型で見やすくなったファインダー、タッチAF、タッチパッドAFなどが可能なタッチパネル液晶の搭載に加え、前後ダイヤルやレンズ側面部への3連ファンクションボタンなど、撮影に集中できるよう操作性も向上しています。秒間30コマで決定的瞬間をとらえる「4Kフォト」も3つのモードに対応するとともに、撮影後に好きなフォーカスポイントの写真を選べる「フォーカスセレクト&フォーカス合成」、決定的瞬間の写真選択の手間を軽減できる「オートマーキング」、一連の動きを1枚の写真に合成する「軌跡合成」を新たに搭載し、新たな写真表現も楽しめます。

パナソニックは、本製品を高画質でこだわり撮影を楽しめる高倍率ズームカメラとして提案いたします。

<特長>
1. 高性能光学16倍ズームレンズと大型1.0型センサー搭載で高画質撮影を実現
・F2.8-4.0/光学ズーム16倍(25 mm-400 mm(※1))LEICA DC VARIO-ELMARITレンズを搭載
・2010万画素 1.0型高感度MOSセンサー搭載
2. 撮影に集中できるダイレクトな操作性
・約0.74倍(※1)約236万ドット OLEDファインダー
・3.0型 約124万ドット フリーアングルタッチパネルモニター
・前後ダイヤル、レンズ側面部3連ファンクションボタン
・望遠時に見失った被写体もズームアウトして素早く探せる「ズームバック機能」新搭載
3. 進化した「4Kフォト」で狙った瞬間を逃さない
・4K PHOTO 3モード対応(4K連写/4K連写(S/S)/4Kプリ連写)
・撮影後にフォーカスポイントが選べる「フォーカスセレクト&フォーカス合成」

【品名】デジタルカメラ
【品番】DC-FZ1000M2
【色】ブラック
【メーカー希望小売価格】オープン価格
【発売日】2019年3月23日
【月産台数】1,000台

※1 35 mm判換算。

【報道関係者様からのお問い合わせ先】
パナソニック株式会社 アプライアンス社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部 広報課
電話:03-5781-4183(直通)

【商品に関するお問い合わせ先】
LUMIX・ムービーご相談窓口
フリーダイヤル:0120-878-638(受付 9時~18時)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] デジタルカメラ「LUMIX」DC-FZ1000M2 発売(2019年3月11日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2019/03/jn190311-1/jn190311-1.html

<関連情報>
・パナソニック デジタルカメラ ルミックス
http://lumix.jp/
・パナソニック Image App お客様サポート
https://panasonic.jp/support/software/image_app/index.html

関連URL:https://news.panasonic.com/jp


  • デジタルカメラ「LUMIX」DC-FZ1000M2 デジタルカメラ「LUMIX」DC-FZ1000M2



注目ワード
ホワイトデー
春分の日
卒業
東日本大震災
入社
異動
花見
入学
新社会人