株式会社ジャパンタイムズ


ジャパンタイムズ、ACE主催の「SDG 8.7 Dialogue Dinner(持続可能な開発目標8.7 ダイアログ・ディナー)」にメディアスポンサーとして参加



認定NPO法人ACE(エース)

認定NPO法人ACE(エース)

株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堤丈晴)は、2019年4月23日に東京で開催される「SDG 8.7 Dialogue Dinner(認定NPO法人ACE(エース)主催)」にメディアスポンサーとして参加いたします。

「SDG 8.7 Dialogue Dinner」
日時: 2019年4月23日(火) 19時~21時
会場: ホテルニューオータニ東京
主催: 認定NPO法人ACE

本年6月末に大阪で開催されるG20サミット。その分野別ワーキンググループのひとつである第2回G20雇用ワーキンググループ(WG)が4月22日~24日に東京で開催されます。

2月に東京で開催されたACE主催の「SDG 8.7 Dialogue」では、SDG 8.7「2025年までの児童労働撤廃、および強制労働、人身取引、現代的奴隷の撤廃」について各国政府・国際機関等が取組状況を発表して意見交換が行われました。今回の「SDG 8.7 Dialogue Dinner」では、C20(Civil 20)からの提言を紹介。国際機関、各国政府代表、労働組合、市民社会組織が参加して2018年G20サミット及び労働・雇用大臣会合で合意されたSDG 8.7達成に向けた取り組みの推進のための意見交換を行います。

ジャパンタイムズは、メディアスポンサーとしてイベントを取材し、後日記事として掲載する予定です。また、イベント会場にてジャパンタイムズの紙面やパンフレットなどを配布し、イベント参加者に向けた認知拡大施策を予定しています。


◆ 株式会社ジャパンタイムズについて
ジャパンタイムズは日本で最も歴史のある英字新聞社として、1897年の創業以来、日本と世界の英文ニュースを国内外に発信しています。「世界に開く日本の窓」としての役割を果たすべく、政治、経済、文化、社会、そしてスポーツ記事を通じ日本の現状と世界の動向を報道してきました。世界中の人が利用するThe Japan Times website(www.japantimes.co.jp/)は、国内最大級の英文ニュースサイトとして多様で独自性のあるコンテンツを揃えています。

◆ ACE(エース)について
ACEは子ども・若者が自分の意志で人生や社会を築ける世界を作るため、子ども・若者の権利を奪う社会課題を解決するCSO(市民社会組織)です。世界で子どもの権利を奪う過酷な児童労働につく子どもは1億5200万人。ACEは政府、企業、市民、コミュニティとの対話、連携を軸にインドのコットン産業、ガーナのカカオ産業の児童労働に取り組むほか、アドボカシー活動を通じて国連持続可能な開発目標(SDGs)でも掲げられている「2025年までにあらゆる形態の児童労働を終わらせる」ことを目標に活動しています。
日本の児童労働を撤廃・予防するために、実態調査やリーフレット「あなたのアルバイトは、だいじょうぶ」の配布なども行っています。


【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ジャパンタイムズ
<プレス関係の問い合わせ>      
経営推進部(佐々木・熊野)
E-mail: pr@japantimes.co.jp
TEL:050-3646-0123(代)

<一般企業関係者>
メディア事業局クロスメディア営業部
E-mail: jtad@japantimes.co.jp
TEL:050-3646-8421

関連URL:https://www.japantimes.co.jp/


  • 認定NPO法人ACE(エース) 認定NPO法人ACE(エース)
  • ジャパンタイムズ、ACE主催の「SDG 8.7 Dialogue Dinner (持続可能な開発目標8.7 ダイアログ・ディナー)」に メディアスポンサーとして参加 ニュースリリース ジャパンタイムズ、ACE主催の「SDG 8.7 Dialogue Dinner (持続可能な開発目標8.7 ダイアログ・ディナー)」に メディアスポンサーとして参加 ニュースリリース


このカテゴリーの関連ニュースリリース(企業動向)


注目ワード
運動会
父の日