富士観光開発株式会社


2019年度第1弾風呂の日!4月の変わり湯は端午の節句に欠かせない「菖蒲の湯」!



富士山の眺望が抜群の「パノラマ風呂」

富士山の眺望が抜群の「パノラマ風呂」

 富士観光開発株式会社(本社:山梨県南都留郡富士河口湖町船津3633-1)が運営する山梨県・鳴沢村にある日帰り温泉「富士眺望の湯ゆらり」では、4月26日(金)に「風呂の日」イベントを開催致します。

https://www.fuji-yurari.jp/

■風呂の日とは
 「富士眺望の湯ゆらり」には、世界文化遺産・富士山を眺めながらお風呂に浸かることができる、「パノラマ風呂」があります。その「パノラマ風呂」に季節感のある物を浮かべて「変わり湯」を楽しんでいただくイベントです。今月4月26日の「変わり湯」は、5月5日端午の節句でお馴染みの「菖蒲の湯」です。

■菖蒲の湯の由来
 端午の節句に「菖蒲の湯」に入る習慣は古代中国から伝わったそうです。古くから「菖蒲」を薬草として利用していた中国では、「菖蒲の湯」を治療法の1つだったそうです。また、「菖蒲」は厄除けの意味があるとされており、5月5日には菖蒲酒を飲んで邪気を祓っていたそうです。日本に端午の節句の風習が伝わったのは平安時代、それ以来5月5日の「こどもの日」には「菖蒲の湯」に浸かって邪気を祓う風習が続いているそうです。

■菖蒲の湯の効能
 「菖蒲」の葉や茎の部分には精油成分が多く含まれているため、強い香りを持ち合わせています。この香りが古くから邪気を祓うと言われていたそうです。また、「菖蒲」の香りにはアロマテラピー効果もあるとされており、リラックス効果にも期待できます。その他、血行促進や腰痛・神経痛・筋肉痛・肩こりなどにも効能があるとされています。

■GWは「富士眺望の湯ゆらり」へ
 今年のGWは最大で10連休という大型連休となります。現在「富士眺望の湯ゆらり」では、バイクや自転車でお越しの方はフロントにてヘルメットを持参すると入泉料が300円割引になる「ヘルメット割引」を実施しています。「風呂の日」実施日とGW期間中も「ヘルメット割引」は行っています。


【お風呂の日概要】
■場 所:富士眺望の湯ゆらり(山梨県南都留郡鳴沢村8532-5)
■開催日:2019年4月26日(金)
■営業時間 10:00~22:00(最終入館21:00)
■休業日 年中無休
■入泉料 平 日 大人1,300円(貸バスタオル・貸タオル付)子供650円(貸タオル付)
     土日祝 大人1,500円(貸バスタオル・貸タオル付)子供700円(貸タオル付)
■貸切風呂 50分 1,700円(入泉料別途)

アクセス:中央自動車道河口湖ICから本栖湖方面へ約15分 道の駅なるさわ隣り

■現地へのお問合せ先■■■■■■■■■■■■■■■■■■
富士眺望の湯ゆらり
〒401-0320 山梨県南都留郡鳴沢村8532-5 
TEL 0555-85-3126
URL https://www.fuji-yurari.jp/


■本件に関するお問合せ先■■■■■■■■■■■■■■■■■
富士観光開発株式会社 総務部広報課
401-0396 山梨県南都留郡富士河口湖町船津3633-1
TEL 0555-72-1194
FAX 0555-72-3402
E-mail koho@fujikanko.co.jp
URL https://www.fuji-net.co.jp/

関連URL:https://www.fuji-yurari.jp/


  • 富士山の眺望が抜群の「パノラマ風呂」 富士山の眺望が抜群の「パノラマ風呂」
  • お風呂に浮かぶ「菖蒲」 お風呂に浮かぶ「菖蒲」
  • 現在実施中の「ヘルメット割引」 現在実施中の「ヘルメット割引」


このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集、サービス)


注目ワード
敬老の日
月見
シルバーウィーク
台風
運動会
ピンクリボン
文化祭