「第76回尾道みなと祭」が開催されます



第76回尾道みなと祭

第76回尾道みなと祭

尾道春の恒例イベント、「尾道みなと祭」が4月27日(土)・28日(日)に行われます。
「尾道みなと祭」は、今年開港850年を迎える尾道港開発の功労者、平山角左衛門を祭神とする例祭として1935(昭和10)年に第1回を開催し、今年で76回目を数える、尾道を代表するイベントの一つです。
この2日間は、踊りのコンテストや姉妹都市今治市さんの郷土芸能の披露をはじめ、STU48のトークイベントなど、さまざまな催しが予定されています。
天気もよさそうです。10連休のスタートに、にぎやかな尾道にぜひお越しください。

開催日時 2019年4月27日(土)・28日(日)10:00~
開催場所 JR尾道駅・海岸通り周辺
※期間中、交通規制もあり大変込み合いますので、公共交通機関のご利用のご協力をお願いします。


▼尾道みなと祭ホームページはこちら
http://www.onomichi-matsuri.jp/port_festival/


【尾道市(市長:平谷祐宏)の紹介】
尾道水道を往来する海路、瀬戸内しまなみ海道・中国やまなみ街道で南北に縦断できる陸路を擁する尾道市は、「瀬戸内の十字路」として大いに発展が期待される街になりました。
海を望む坂道からの景観は凝縮した歴史を感じさせ、その独特の歴史文化から3年連続で日本遺産に認定されました。近年では、瀬戸内に浮かぶ島々を自転車で旅する「サイクリストの聖地」としても注目を集めています。

尾道市公式ホームページ
https://www.city.onomichi.hiroshima.jp/

  • 第76回尾道みなと祭 第76回尾道みなと祭
  • STU48トークイベント STU48トークイベント
  • 海上自衛隊呉音楽隊 海上自衛隊呉音楽隊
  • 第75回尾道みなと祭 その1 第75回尾道みなと祭 その1
  • 第75回尾道みなと祭 その2 第75回尾道みなと祭 その2
  • 第75回尾道みなと祭 その3 第75回尾道みなと祭 その3
  • 第75回尾道みなと祭 今治市郷土芸能 第75回尾道みなと祭 今治市郷土芸能



注目ワード
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
忘年会
ランドセル