株式会社日立製作所(ITサービス&プロダクト)


【市場動向:IDCコラム】HCI(ハイパーコンバージドインフラ)への期待とベンダーの選定基準[日立]



近年、急速な普及が進むHCI(*1)への期待やベンダーの選定基準などについて、IDC Japan株式会社のアナリスト 宝出 幸久氏が語ります。
https://www.hitachi.co.jp/soft/hci/column/

コラム第2回「HCIへの期待とベンダーの選定基準」では、
・HCI導入前の想定とのギャップ
・HCIの機能強化に対する期待、HCIのベンダー選定基準
などが調査結果とともにわかります。

 (*1)HCI:Hyper-Converged Infrastructure(ハイパーコンバージド インフラストラクチャ)

HCIの導入理由1位の「運用管理コストの削減」などに対応し、日立のHCIソリューションは、運用自動化やリソース監視などの機能を標準搭載し、IT部門の負担を軽減します。

▼【市場動向:IDCコラム】
 第2回「HCIへの期待とベンダーの選定基準」の続きはこちら
https://www.hitachi.co.jp/soft/hci/column/2019/idc_no2.html

▽ビジネス変革へ柔軟に対応する、日立HCIソリューションをぜひご覧ください!
https://www.hitachi.co.jp/soft/hci/



◆商標に関する表記
・記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。


記載の情報は、公開日現在の情報です。
予告なしに変更され、閲覧日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

このリリースについてのお問い合わせ




注目ワード
運動会
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会