株式会社ジャパンタイムズ


ジャパンタイムズ、「2019 International Garlic Symposium (第6回国際ニンニクシンポジウム)」にメディアパートナーとして参加



2019 International Garlic Symposium (第6回国際ニンニクシンポジウム)

2019 International Garlic Symposium (第6回国際ニンニクシンポジウム)

 株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堤丈晴)は、2019年5月28日~5月30日に広島で開催される「2019 International Garlic Symposium(第6回 国際ニンニクシンポジウム)」(主催:日本フードファクター学会、Harbor-UCLA)にメディアパートナーとして参加いたします。

 「International Garlic Symposium(国際ニンニクシンポジウム)」は、ニンニクの健康効果研究の発表の場として開催される国際会議です。1990年にアメリカで第1回大会が開催され、毎回各国の研究者から興味深い研究結果が報告されています。6回目となる今回のシンポジウムは日本で初開催となり、「ニンニクとその成分による健康増進に関する最新の基礎及び臨床研究」をテーマとして各国の研究者による報告が予定されています。

●「2019 International Garlic Symposium(第6回 国際ニンクニシンポジウム)」
https://conv.toptour.co.jp/shop/evt/2019International-Garlic-Sympo/

日程: 2019年5月28日(火)~5月30日(木)
会場: グランドプリンスホテル広島(広島県広島市南区元宇品町23-1)
主催: 日本フードファクター学会、Harbor-UCLA

 ジャパンタイムズは、メディアパートナーとしてシンポジウムの事前告知を目的とした広告支援などを実施する予定です。また、シンポジウム会場にてジャパンタイムズの紙面やパンフレットなどを配布し、各国の研究者に向けた認知拡大施策を予定しています。

◆ 株式会社ジャパンタイムズについて
ジャパンタイムズは日本で最も歴史のある英字新聞社として、1897年の創業以来、日本と世界の英文ニュースを国内外に発信しています。「世界に開く日本の窓」としての役割を果たすべく、政治、経済、文化、社会、そしてスポーツ記事を通じ日本の現状と世界の動向を報道してきました。世界中の人が利用するThe Japan Times website(www.japantimes.co.jp/)は、国内最大級の英文ニュースサイトとして多様で独自性のあるコンテンツを揃えています。


【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ジャパンタイムズ
<プレス関係の問い合わせ>      
経営推進部(佐々木・熊野)
E-mail: pr@japantimes.co.jp
TEL:050-3646-0123(代)

<一般企業関係者>
メディア事業局クロスメディア営業部
E-mail: jtad@japantimes.co.jp
TEL:050-3646-8421

関連URL:https://conv.toptour.co.jp/shop/evt/2019International-Garlic-Sympo/


  • 2019 International Garlic Symposium (第6回国際ニンニクシンポジウム) 2019 International Garlic Symposium (第6回国際ニンニクシンポジウム)
  • ジャパンタイムズ、「2019 International Garlic Symposium (第6回国際ニンニクシンポジウム)」にメディアパートナーとして参加 ニュースリリース ジャパンタイムズ、「2019 International Garlic Symposium (第6回国際ニンニクシンポジウム)」にメディアパートナーとして参加 ニュースリリース


このカテゴリーの関連ニュースリリース(企業動向)


注目ワード
運動会
父の日