公益財団法人ツネイシ財団


ツネイシ財団 日本・パラグアイ外交関係樹立100周年記念コンサートを助成



クラシックギタリストのベルタ・ロハス氏

クラシックギタリストのベルタ・ロハス氏

 公益財団法人ツネイシ財団(所在地:広島県福山市沼隈町常石1083番地、代表理事:伏見泰治)は5月16日、在日パラグアイ共和国大使館主催により”広島県民文化センターふくやま”で開催された、世界的クラシックギタリストでパラグアイ出身のベルタ・ロハス氏の演奏による『クラシックギターコンサート』を助成支援しました。

 このコンサートは、日本・パラグアイ外交関係樹立100周年記念および2020年東京オリンピック・パラリンピック パラグアイ選手団受け入れホストタウン登録記念イベントとして開催。ラウル・フロレンティン=アントラ駐日パラグアイ大使をはじめ、ホストタウンに登録された福山市、府中市、神石高原町の各市町長および地域の学生などを含む412人が鑑賞しました。

 ホストタウン代表として挨拶を述べた福山市の枝広 直幹市長は、備後圏域が昭和30年代にパラグアイへの移民が行われた歴史を持つ地域として、パラグアイ選手団のホストタウンに4市町が選ばれたことに触れ、「パラグアイの素晴らしい文化を実感していただき、合宿時やオリンピックでは是非パラグアイ選手団を応援いただきたい」と、本コンサートをきっかけとしたパラグアイ・オリンピック選手団への応援を求めました。

 コンサートでは、母国パラグアイのギターの巨匠アグスティン・バリオスの作品を中心に計16曲を演奏。優雅で温かな音色の演奏に魅了された観客からは沢山の拍手が送られ、福山市の中学生から花束が贈呈されるなど、日本とパラグアイの文化的・人的交流が深められた貴重な機会となりました。

 地域の活性化と豊かな市民生活の実現に寄与することを目的として、多様な支援を行うツネイシ財団では、グローバル社会化の実現に向けて、これからも国際交流活動への積極的な支援を行っていきます。

【Berta Rojas(ベルタ・ロハス)氏】
パラグアイ出身の世界的クラシックギタリストで、ラテングラミー賞に3度のノミネートを受けた実力をもつ。現在は、アメリカ・バークリー音楽大学の准教授として教鞭をとりつつ、祖国の生んだギターの巨匠アグスティン・バリオスの作品を中心としたプログラムで、世界的な演奏活動を展開しています。


■公益財団法人ツネイシ財団
所在地:〒720-0313 広島県福山市沼隈町常石1083番地
代表理事:伏見泰治
常石グループは1903年の創業以来、地域に支えられ共に成長する企業として地域社会と一体となった社会貢献活動に取組んでいます。ツネイシ財団は常石グループの創業の理念に基づき、市民・行政・企業が協働したまちづくりと子どもの健全育成を通じて、地域の活性化と豊かな市民生活の実現に寄与することを目的に、公益財団法人として2017年に設立。多様な支援事業を行うことで、地域社会との共生を目指しています。

- 本件に関するお問い合せ先 -
公益財団法人ツネイシ財団 事務局
〒720-0313 広島県福山市沼隈町常石1083番地
office@tsuneishi-zaidan.or.jp
Tel: 084-987-1673; Fax: 084-987-0336

関連URL:http://www.tsuneishi-g.jp/


  • クラシックギタリストのベルタ・ロハス氏 クラシックギタリストのベルタ・ロハス氏
  • 演奏に魅了される会場 演奏に魅了される会場
  • 挨拶をするラウル・フロレンティン駐日パラグアイ大使 挨拶をするラウル・フロレンティン駐日パラグアイ大使
  • 挨拶を述べる福山市の枝広 直幹市長 挨拶を述べる福山市の枝広 直幹市長
  • 演奏を披露するベルタ・ロハス氏 演奏を披露するベルタ・ロハス氏



注目ワード
父の日
キャンドルナイト
株主総会
ボーナス
梅雨