尾道市[公式]の観光PR動画が完成!
~テーマは「初めてのまちより、二度目の尾道」~



 この度、尾道市の新しい公式観光動画「Onomichi - Little Lovely Things -」が完成しました。「もう一度来たくなる・長くいたくなる」よう、また外国人や日本人女性にとって新鮮な印象と興味を与えられるよう、たくさんの魅力を詰め込んで、これまでとはちょっと違った観光動画になっています。

 タイトルの「Onomichi - Little Lovely Things -」は、好きがいっぱいあるまちの意味。俯瞰した空撮などありがちな動画手法を避け、人の目線に近く多くの情報を盛り込み、あえて説明を入れないなど、制作者の主観を前面に押し出すことで、好きが詰まった魅力あるまち・尾道を表現しています。

 テーマは、「初めてのまちより、二度目の尾道」。
 一度来ただけで違うところに行くのはもったいない、二度目の尾道はもっと楽しい。そんな来るたびに新鮮な魅力にあふれる尾道を、ぜひこの動画を通して感じてください。繰り返し見ることで、知らなかった尾道・気づかなかった発見があると思います。

 構成は「Yama side」「Umi side」の2篇。
 JR山陽本線を境に北を山側、南を海側とし、それぞれ「お寺と共存する不思議な街」「新旧入り混じった独特の文化」を描き、実際に駅から降りてからの行動を想像させます。

動画は以下のサイト、アドレスにて公開中です。
■「Yama side」 https://youtu.be/Dib-m-Onl7A 
■「Umi side」 https://youtu.be/32po26qLAn0

 映像制作は、ドラマや映画の助監督経験や自主映画制作を通じて培われた実写表現には定評がある(株)びよりが担当。監督の安井祥二氏は「これまでとは違った映像で尾道の魅力を伝えたかった。100秒の尺でこの速い盛りだくさんの展開が成立するのも尾道ならでは」と語っています。

■安井祥二氏プロフィール
受賞歴)BOVA 一般公募部門 準グランプリ/協賛企業賞、広告主部門 ファイナリスト
ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS地域ファイナリスト等

■安井さんコメント
尾道を描くにあたって取材をしていると、余りにも多くの魅力と出会いました。抜粋して描けば僕が感じた尾道の魅力が表現出来ないと思い、魅力をとにかく詰め込む映像にする事にしたのです。
尾道に来た事がある人でも発見があるよう、また初めて尾道を体験する人でも溢れる魅力が伝わるよう、とにかく歩きました。撮影には多くの方々が協力してくださって本当に感謝しております。皆さん本当に協力的で、尾道の人柄もまた魅力なんだなと、改めて感じました。
とにかく尾道の「好き」をいっぱい詰め込んだ映像です。少しでも多くの方々に尾道の魅力が伝われば嬉しいです。



【尾道市(市長:平谷祐宏)の紹介】
尾道水道を往来する海路、瀬戸内しまなみ海道・中国やまなみ街道で南北に縦断できる陸路を擁する尾道市は、「瀬戸内の十字路」として大いに発展が期待される街になりました。
海を望む坂道からの景観は凝縮した歴史を感じさせ、その独特の歴史文化から3年連続で日本遺産に認定されました。近年では、瀬戸内に浮かぶ島々を自転車で旅する「サイクリストの聖地」としても注目を集めています。

尾道市公式ホームページ
https://www.city.onomichi.hiroshima.jp/

  • Yama side Yama side
  • Umi side Umi side
  • 細道 細道
  • 海沿いのカフェ 海沿いのカフェ
  • 初めてのまちより、二度目の尾道 初めてのまちより、二度目の尾道



注目ワード
バーゲンセール
梅雨
海の日
海水浴
夏休み
花火
夏祭り