dotData, Inc.


独立系リサーチ会社が、dotDataを“機械学習自動化(Automation-Focused Machine Learning)”ソリューションの「リーダー」として認定



dotData Enterpriseは、10の評価項目のうちの7項目において最も高いスコアである"Differentiated Rating"を獲得し、「機械学習自動化(AutoML)におけるBest Kept Secret」と評価されました。

2019年5月28日、エンタープライズ向けにデータサイエンスプロセス全体を自動化・運用化する世界初にして唯一の会社であるdotData, Inc.(カリフォルニア州サンマテオ)は、 2019年第2四半期の機械学習自動化(AutoML)に関するフォレスターのForrester New Waveレポート(The Forrester New Wave™: Automation-Focused Machine Learning (AutoML) Solutions, Q2 2019)において、「リーダー」として認定されました。レポートの全文は、こちら(https://www.dotdata.com/forresterQ219)からダウンロードできます。

本Forrester New Waveレポートでは、AutoML分野で急成長するベンダーを10項目から評価し、各ベンダーが評価軸をどのように満たしているかを詳細に評価しています。dotDataは、“データ”、“特徴量設計”、“手法”、“訓練”、“評価”、“モデル運用”、“ビジョン”など7項目において最も高い評価である"Differentiated Rating"を獲得しました。

フォレスターはdotDataを次のように評価しています:
・dotDataはAutoMLの「Best Kept Secret」。他の有力ベンダーが持つ機能をほぼ全て提供し、さらに時系列データ、地理空間データ、トランザクションデータなどに代表されるエンタープライズ向けの重要なユースケースでは、他の有力ベンダーを上回る。大量のデータセットから、透明性の高い新しい特徴量を自動生成できる点に独自の特長がある。
 ・dotDataは、エンタープライズの包括的なAutoMLソリューションの筆頭候補。dotDataは、あらゆる機械学習の課題に対する解決する手段となり得る。dotDataの並外れたデータ準備と特徴量設計は、極めて複雑なユースケースにも、その実力を発揮するだろう。

フォレスターは、「先進的な特徴量設計機能や高いモデルの解釈性をもつdotDataのソリューションは、AutoMLにおける『リーダー』として特に際立った特長である。dotDataによって、市民データサイエンティストもデータサイエンティストも、より重要な複雑なユースケースに取組む事ができる。」と述べています。また、「dotDataの特徴量設計は、数十億行からなる数十ものテーブルを扱うことができ、非常に強力で高い拡張性がある。」と評価されています。

dotDataのお客様からは、使いやすさと結果の解釈性の高さに加えて、データ準備および特徴量設計を自動化するdotDataを高く評価いただいています。

dotData, Inc.の創業者でCEOでもある藤巻遼平氏は、次のように述べています。「フォレスターによってAutoMLソリューションの『リーダー』として認められたことで、我々のデータサイエンス自動化プラットフォームが提供する価値のみならず、野心的なロードマップと戦略を広く知っていただくことができると思います。dotDataはお客様から『使いやすさと結果の解釈性の高さを保ちつつもデータ準備および特徴量設計の自動化に秀でたプラットフォームであり、これによってデータサイエンス・プロジェクトの成功をより早く実現させることができる。』と評価をいただいており、今回の認定は、お客様からの評価の裏付けになると考えています。」

dotDataは、データサイエンスプロセス全体を自動化する世界初にして唯一のプラットフォームです。dotDataのAIを活用した特徴量設計は、“変換”、“クレンジング”、“正規化”、“集約”、“結合”、”組合せ”など、様々なデータ操作を自動化、複雑な関係性や数十億行のデータからなる数百ものテーブルを一つの「特徴量」テーブルへと変換します。データサイエンス・プロジェクトにおいて、手作業が多く、経験と勘が重要な「匠の技」ともいえる特徴量の設計をAIによって自動化します。AIを活用した特徴量自動設計に加えて、数百もの機械学習モデルを探索するdotDataのAutoMLによって、dotDataはデータサイエンスのプロセス全体を真に自動化します。

dotDataは、熟練のデータサイエンティストが煩雑な作業から解放し、問題を「どのように」解決するかではなく「何の課題」を解決するかに集中することで、企業におけるデータサイエンスを加速させます。dotDataによってデータサイエンスチームは従来の10倍ものプロジェクトを実施することが可能となり、AIによって導かれる特徴量によってビジネスインサイトを強化することができます。また、dotDataにより既存の人材もデータ分析業務を実施することができるようになり、データサイエンスの民主化にもつながります。dotDataのGUIを利用すると、データサイエンスの経験や、複雑なSQL/Python/Rなどのコーディングが不要となり、5分ほどの作業で分析を実行する事が可能となります。

dotData, Inc.について
dotData, Inc.はエンタープライズ向けにデータサイエンスプロセス全体の自動化を実現する、世界初にして唯一の企業です。dotDataは、生データから、特徴量設計、機械学習、そして運用化まで、データサイエンスのプロセス全体を自動化し、企業におけるデータ活用を加速・民主化します。 dotData, Inc.は、経営戦略の質と速さ、そしてビジネスを拡大する価値を、フォーチュン・グローバル250を含む様々な業種のお客様へ提供しています。詳細については、https://www.dotdata.com をご覧ください。

関連URL:https://dotdata.com/



このカテゴリーの関連ニュースリリース(業績報告)


注目ワード
浴衣
夏休み
花火
夏祭り
防災の日
台風