株式会社ブイキューブ


ブイキューブ、百五銀行が導入する保険の「遠隔相談システム」にテレビ会議システム「V-CUBE ミーティング」を提供



 株式会社ブイキューブ(本社:東京都港区、代表取締役社長:間下直晃、以下ブイキューブ)は、株式会社百五銀行(本店:三重県津市、頭取:伊藤歳恭、以下百五銀行)が2019年6月から導入する保険の「遠隔相談システム」のインフラとして、テレビ会議システム「V-CUBE ミーティング」を導入いただきました。これにより、百五銀行のお客さまは、同行の「ほけんの相談窓口(*1)」まで出向くことなく、最寄りの支店で、保険の見直しなどの専門的なコンサルティングを受けていただくことが可能となります。百五銀行では、遠隔相談システムを活用することで、お客さまのニーズに沿ったコンサルティングを行い、保険販売の質の向上を図ることを目的とされています。

 商慣習や文化が変化する中で、これまで「対面原則」とされてきた業務の法改正が始まり、Web会議の活用が進んできています。中でも不動産分野ではいち早く法改正が行われ、IT重要説明事項の利用は拡大しています。金融、保険などの分野において、この度の遠隔相談での導入以外にも様々な業務での活用が広がることが期待され、その実現に向けて支援を続けてまいります。

【遠隔相談システム導入日】
・2019年6月3日(月)

【遠隔相談システムの概要】
・百五銀行の支店と四日市、津、愛知サテライトを拠点としている「ほけんの相談窓口」を、モバイル端末に搭載したテレビ会議システム「V-CUBE ミーティング」でつなぎ、画面を通じて専門家による保険コンサルティング相談を受けていただくことが可能です。
・テレビ会議システム「V-CUBE ミーティング」の機能により、モバイル端末の画面上で、「証券分析シート」などの各種資料を表示することが可能なため、お客さまに視覚的に説明することが可能です。

(*1)「ほけんの相談窓口」
四日市・津・愛知サテライトに拠点をおいて、各種保険に関するご相談・受付をはじめ、お客さまの人生設計における資金シミュレーションをご案内する相談窓口。お客さまのライフプランに基づいた保険相談・販売業務をしています。

(*2)「証券分析シート」の概要
株式会社アイリックコーポレーション(東京都文京区、代表取締役社長CEO 勝本 竜二)が提供する、保険の現状把握・検索提案システム「ASシステム」を使用して、保険証券の文字情報を、お客さまが視覚的に理解しやすくビジュアル化したものです。
また、家族構成や家計情報に関する簡単な情報を入力することにより、将来に渡っての必要保障額やキャッシュフロー表も作成できます。


【ブイキューブとは】
株式会社ブイキューブは「Evenな社会の実現」というミッションを掲げ、「いつでも」「どこでも」コミュニケーションが取れる環境を整備することで、時間や距離の制約によって起こる様々な機会の不平等の解消に取り組んでいます。株式会社シード・プランニングから発行された『2019 ビデオ会議/Web会議の最新市場とクラウドビデオコミュニケーションの現状』において、国内Web会議市場12年連続シェアNo.1を獲得しています。Web会議やテレビ会議、Webセミナーによって働き方改革の実現と、教育や医療などライフスタイルも革新していくことを目指しています。

【会社概要】
商号 : 株式会社ブイキューブ(V-cube, Inc.)
URL : https://jp.vcube.com/

【報道関係のお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ  社長室 広報担当
TEL:03-5475-7250 FAX:03-6866-5601 E-mail:release@pj.vcube.co.jp

関連URL:https://jp.vcube.com/news/release/20190603-1530.html




注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
バーゲンセール
冬休み
忘年会
ランドセル