岡山理科大学


岡山理大の学生グループ「グロボラ」 アメリカ・ブラジル研修団歓迎会のためミーティング



ミーティングを行なうグロボラの学生たち

ミーティングを行なうグロボラの学生たち

岡山理科大学(岡山市北区理大町)の学生グループ「グロボラ」(グローバルにボランティアする学生グループ)は2019年5月31日、アメリカとブラジルの学生たちを受け入れるためのミーティングを、大学C1号館のグローバル教育センターで行いました。

理大は姉妹校であるアメリカの州立ライト大学、フィンドリー大学、ブラジルのパラナ・カトリカ大学、パラナ連邦大学から毎年夏に研修団を受け入れており、今年は7月1日(月)~16日(火)の日程で30人がやってきます。

多くの行事の中で、7月2日(火)の歓迎会を任された学生たちは、最近台湾研修団の歓迎会を成功させたばかり。レベルを上げた課題をグローバル教育センター職員から与えられたにもかかわらず、意気揚々と計画を立てています。メンバーには留学生もおり、互いの国の良い部分を吸収しあえる活動になることを願いっています。どのような歓迎会になるのか、請うご期待です!


【岡山理科大学について】
http://www.ous.ac.jp/
1964年、西日本初の理学部単科大学として応用数学科、化学科の2学科で開学。 2018年には愛媛県今治市に第2キャンパスを設け、西日本の私学で初の獣医学部を開設。7学部21学科1コースとなりました。「好奇心全開、探究心無限大」をキャッチフレーズに多彩な研究に取り組んでいます。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
岡山理科大学 入試広報部
TEL:086-256-8412(内線1226)

  • ミーティングを行なうグロボラの学生たち ミーティングを行なうグロボラの学生たち



注目ワード
浴衣
夏休み
花火
夏祭り
防災の日
台風