株式会社日立製作所(ITサービス&プロダクト)


【売上拡大とコスト削減に寄与する次世代メンテナンス】熟練技術者が不足する時代、いかに保守・アフターサービスの品質を維持するか [日立]



多くのメーカーが直面するサービス員の高齢化。この先、熟練技術者の減少に手を打たないと、人手不足はもちろん、個人のスキルに依存する保守業務のサービス品質維持も一層困難になります。


日立の次世代メンテナンスは、現場業務の知見とデータ活用、「OT×IT×プロダクト・システム」の力でサービス員の作業を支援し、保守・アフターサービスの効率化、均質化、さらにはリカーリングビジネスへのシフトまで、トータルにサポートします。


▼アフターサービスに関わる全工程を支援するために、バリューチェーンの「際」をつなぐとは?
https://www.hitachi.co.jp/it-pf/mag/ryoko/iot_m2m_2019spr_01/



◆商標に関する表記
・記載の会社名、製品名などは、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。


記載の情報は、公開日現在の情報です。
予告なしに変更され、閲覧日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

このリリースについてのお問い合わせ



このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告)


注目ワード
株主総会
ボーナス
梅雨