学校法人近畿大学


生物理工学部公開講座(BOST Science Café)「なんでもAl(人工知能)?~生体医工学におけるデータサイエンス~」「住まいの温熱・空気環境と健康・快適性」



昨年の様子

昨年の様子

近畿大学生物理工学部(和歌山県紀の川市)は、令和元年(2019年)6月29日(土)、兵庫県私学会館にて、「近畿大学生物理工学部 公開講座(BOST Science Café)」(後援:兵庫県教育委員会・神戸市教育委員会・和歌山県教育委員会)を開催します。

【講演内容】
プログラム(1)「なんでもAl(人工知能)?~生体医工学におけるデータサイエンス~」
講師:生物理工学部生命情報工学科 教授 吉田 久
内容:最近、我々人間のライバル(?)として出現し、仕事を我々から奪っていくと云われるAl(人工知能)は、健康医療分野でもその応用が期待されている情報技術です。本講座ではそのメカニズムの基礎を解説し、いくつかの応用事例について、現状と課題を紹介します。

プログラム(2)「住まいの温熱・空気環境と健康・快適性」
講師:生物理工学部人間環境デサイン工学科 講師 藤田 浩司
内容:我慢を美徳とする我々日本人は、暑さや寒さも我慢してしまいがちです。「不快」な環境は我慢すれば良いかもしれませんが、「不健康」な環境は改善しなければなりません。本講座では、夏の家の暑さと冬の家の寒さの危険性についてお話し、その環境を改善する方法や効果について解説します。

【開催概要】
日  時:令和元年(2019年)6月29日(土)13:30~16:10(13:00開場・受付)
場  所:兵庫県私学会館 大ホール
     (兵庫県神戸市中央区北長狭通4丁目3-13、JR「元町駅」東口から徒歩2分、
     阪神電鉄「元町駅」東口から徒歩3分阪急電鉄「三宮駅」から徒歩7分、
     「花隈駅」から徒歩7分 神戸市営地下鉄「県庁前駅」から徒歩3分)
対  象:一般の方、中高生(定員先着180人、入場無料)
後  援:兵庫県教育員会、神戸市教育委員会、和歌山県教育委員会
申込方法:(1)講座開催日、住所、氏名、電話番号、参加人数を明記の上、郵送、
     FAX、E-mailのいずれかで下記宛先へお申込み
     (2)生物理工学部WEBサイト(https://www.kindai.ac.jp/bost/)からお申込み
お問合せ:近畿大学生物理工学部 公開講座係
     〒649-6493 和歌山県紀の川市西三谷930
     TEL(0736)77-3888 FAX(0736)77-6336
     E-mail:bost-kou@waka.kindai.ac.jp

【開催の背景】
近畿大学生物理工学部は、「人間」「医療」「食」「生活」「環境」「福祉」をテーマとして、理学・農学・工学・医学を融合させた先進的で多彩な教育と研究を行っています。ここで得られた成果を広く一般の方々にご理解いただきたく、平成11年(1999年)度から公開講座を開催しています。
生涯学習の機会とする方から科学に興味をもつ子どもたちまで、幅広い年齢層の方々にご参加いただいており、受講者数はのべ3万人を超えています。今年度も各地の教育委員会のご後援のもと、3府県(和歌山、兵庫、大阪)の8都市で開催します。

【講師プロフィール】
生物理工学部生命情報工学科 教授 吉田 久
学   位:博士(工学)
専門分野 :統計的生体信号処理・解析
研究テーマ:脳波、心電図、筋電図、眼電図、血圧変動などの生体信号を計測・解析し、
      生理機能の解明や信号解析理論に関する研究をしています。
      またバイオインフォマティクスも研究分野の一つです。

生物理工学部人間環境デザイン工学科 講師 藤田 浩司
学   位:博士(工学)
専門分野 :建築環境工学
研究テーマ:地球の限られた資源・エネルギーを有効に活用して、人と地球に優しい住環境
      (温熱環境・空気環境)を実現する方法を、建物側と設備側の両面から探求しています。

関連URL:https://www.kindai.ac.jp/bost/


  • 昨年の様子 昨年の様子



注目ワード
敬老の日
月見
シルバーウィーク
台風
運動会
ピンクリボン
文化祭