学校法人近畿大学


テロや交通事故など多発する人為災害の備え Prehospitalチームの訓練競技!第4回南大阪メディカルラリー開催



過去のメディカルラリーの様子

過去のメディカルラリーの様子

近畿大学病院救命救急センター(大阪府大阪狭山市)がリーダーを務める南大阪メディカルラリー実行委員会は、令和元年(2019年)7月14日(日)に、「第4回南大阪メディカルラリー選手権」を開催いたします。メディカルラリーとは、地域の医療体制では対応できない大規模災害や多傷病者が発生した事故現場に急行するPrehospital(プレホスピタル)チーム(※)のニーズの高まりを受け、競技を通じた訓練の一環として開催されるものです。平成24年(2016年)に第1回を開催し、南大阪エリアでは毎年当院をリーダーとして実施しております。
(※)DMAT(災害派遣医療チーム)やドクターカー、救急隊など病院外で活動する医療チーム

【本件のポイント】
●テロや交通事故など今後予測される人為災害に備えた訓練の場を提供
●大阪北部地震等、実災害に出動したDMAT体験を共有する機会
●学生チームが競技に参加し、医療職志望の学生約200人がボランティアとして参加予定

【本件の内容】
昨年の大阪北部地震、西日本豪雨災害、台風21号など、昨今多発している自然災害、また今後開催が見込まれるラクビーワールドカップ、万博博覧会などの国際イベントを控え、テロや交通事故等の人為災害への備えが高まっています。メディカルラリーとは、医師や看護師、救急救命士などで構成された7人の医療チームが、制限時間内に設定された模擬医療現場にて、的確な診断と治療ができるかを競う競技です。第4回目のテーマとして、「人為災害時の救急対応」を掲げ、テロ災害現場、交通事故発生直後など4つの疑似災害現場を約200人のボランティアの協力の元再現し、全国より11チーム(77人)が参加し競い合う予定となっております。また災害や事故についての啓発活動として一般の方にも競技観戦を開放する事で、地域における災害時の医療レベル向上に貢献していきたいと考えています。

【開催概要】
日  時:令和元年(2019年)7月14日(日)12:00~17:00
場  所:近畿大学病院
     (大阪府大阪狭山市大野東377-2,南海高野線「金剛駅」からバス約15分)
対  象:どなたでも見学可能 (入場無料・予約不要)
お問合せ:近畿大学病院救命救急センター TEL(072)366-0221(代表)

【南大阪メディカルラリー実行委員会とは】
大会会長 :近畿大学IRセンター 教授 平出敦
実行委員長:近畿大学病院救命救急センター 医学部講師 木村貴明
災害等が発生した緊急時に傷病者の受け入れや救護班の派遣を行う災害拠点病院の指定を受けた近大病院を中心に、近隣エリアの救急救命士、医療スタッフからなる競技会運営委員会。

関連URL:https://www.med.kindai.ac.jp/kyumei/


  • 過去のメディカルラリーの様子 過去のメディカルラリーの様子



注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
バーゲンセール
冬休み
忘年会
ランドセル