株式会社ブイキューブ


テレキューブ株式会社の設立・本格稼働に関して



 株式会社ブイキューブ(本社:東京都港区、代表取締役社長:間下直晃、以下ブイキューブ)は、テレワークのためのコミュニケーションブース「テレキューブ」に対するニーズの高まりを受け、「テレキューブ」製品の企画・製造・販売を行う目的で設立された「テレキューブ株式会社」を本格展開いたします。

【テレキューブ株式会社について】
 ブイキューブは、「Evenな社会の実現」というミッションを掲げ、「いつでも」「どこでも」コミュニケーションが取れる環境を整備することで、時間や距離の制約によって起こる様々な機会の不平等の解消に取り組んでいます。2019年4月から新たに施行された働き方改革関連法を受けて、働く人たちの生産性を向上させる多様なワークスタイルのあり方が求められる中、時間や場所に柔軟性を持って働けるテレワークの活用は、働き方改革に最も有効な手段のひとつとして注目が高まっています。しかし、テレワークに利用されることの多いカフェやサテライトオフィスといった空間は、セキュリティの面で課題があります。秘匿性のある情報を取り扱いながらの資料作成や電話などに適しておらず、隙間時間の有効活用を実現するテレワークをするための理想的な場所が不足しているのが現状です。ブイキューブでは、これらの課題解決を目指し、セキュリティが保たれた静かな環境で資料作成やメールなどの業務や、電話、Web会議などでのコミュニケーションが可能な「テレキューブ」を、2017年8月より提供開始しております。
 「テレキューブ」は、企業内オフィススペースへの設置に加えて、JR東日本や三菱地所、森ビル、幕張メッセといった公共交通機関、ビルや施設を保有する企業と共同で、首都圏を中心に人々が行き交う場所へ設置し、実証実験を進めております。今後、働き方改革、テレワークへの注目はますます高まることが予想されることから、「テレキューブ」の企画・製造・販売をおこなうテレキューブ株式会社の事業を本格化させ、より顧客のニーズを汲み取りながら素早い意思決定のもとでの事業展開を進めてまいります。

■テレキューブ株式会社の概要
会社名  : テレキューブ株式会社
事業内容 : 公共空間向けのテレキューブの企画・開発・提供、テレキューブをインフラとして活用するコンテンツやサービスの企画・開発・提供
資本金  : 25,000,000円 (株式会社ブイキューブ100%)
代表者  : 代表取締役社長 間下 浩之
設立   : 2018年12月3日
所在地  : 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビル10階 EGG JAPAN
URL   : https://telecube.co.jp/
TEL   : 03-6386-5319

【ブイキューブとは】
株式会社ブイキューブは「Evenな社会の実現」というミッションを掲げ、「いつでも」「どこでも」コミュニケーションが取れる環境を整備することで、時間や距離の制約によって起こる様々な機会の不平等の解消に取り組んでいます。株式会社シード・プランニングから発行された『2019 ビデオ会議/Web会議の最新市場とクラウドビデオコミュニケーションの現状』において、国内Web会議市場12年連続シェアNo.1を獲得しています。Web会議やテレビ会議、Webセミナーによって働き方改革の実現と、教育や医療などライフスタイルも革新していくことを目指しています。

【会社概要】
商号 : 株式会社ブイキューブ(V-cube, Inc.)
URL : https://jp.vcube.com/

【報道関係のお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ  社長室 広報担当
TEL:03-5475-7250 FAX:03-6866-5601 E-mail:release@pj.vcube.co.jp

関連URL:https://jp.vcube.com/news/release/20190701-1530.html




注目ワード
シルバーウィーク
台風
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭