学校法人近畿大学


起業家育成プログラムを学生向けに実施 シリコンバレー生まれの「Lean LaunchPad」プログラム開催!



起業家育成プログラム「Lean LaunchPad(リーンローンチパッド)」

起業家育成プログラム「Lean LaunchPad(リーンローンチパッド)」

近畿大学(大阪府東大阪市)は、近大発ベンチャー企業の創出に向けて、令和元年(2019年)7月21日(日)から約5カ月間、実学教育拠点「ACADEMIC THEATER」で在学生向けにシリコンバレー生まれの起業家育成プログラム「Lean LaunchPad(リーンローンチパッド)」を開催します。

【本件のポイント】
●シリコンバレー生まれの起業家育成プログラムを、日本の環境に適合化したワークショップ
●プログラムの提唱者Steve Blank氏の弟子、堤孝志氏と飯野将人氏が講義・演習を行う
●学生は企業・地域・研究機関等と連携し、次世代の近大発起業家をめざす

【本件の内容】
本講座は、学生が自らのアイデアや技術をもとに事業をゼロから創る「ゼロイチ力(りょく)」を身につけることを目的に、スタンフォード大学で教鞭をとる起業家Steve Blank氏が提唱する「Lean LaunchPad」プログラムをもとに実施します。このプログラムでは、初心者であっても手順とコツを学ぶことで、効率的にアイデアや研究成果の事業化を進める力が身につきます。
講座最終回では発表の場を設けてプレゼンを披露し、最優秀チームはACADEMIC THEATER内にて開催される「近大ビジコン(仮称、12月実施予定)」への出場権を得ることが可能です。さらに、イノベーションの聖地であるシリコンバレーにて、学生がSteve Blank氏に英語でビジネスモデルをプレゼンする視察ツアーも予定しております。
本講座は、ACADEMIC THEATER内で近大独自の起業家育成拠点である「KINDAI インキュベーションファクトリー」の活動の一環として実施します。

【開催概要】
日時:令和元年(2019年)7月21日(日)~12月7日(土)
   (上記期間内で全6回開催)
場所:近畿大学東大阪キャンパス ACADEMIC THEATER(アカデミックシアター)
   (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
対象:近畿大学学生20人程度(全学部対象)

【講座詳細】
シリコンバレー生まれの起業家育成プログラム「Lean LaunchPad」(全6回コース)
第1回 7月21日(日)10:00~17:30
・新商品のアイデアを考える(デザイン思考)
第2回 8月25日(日)10:00~17:00
・新商品の価値を検証する(リーンスタートアップ)
第3回 9月8日(日)10:00~15:00
・収益モデルを構築する
第4回 10月13日(日)10:00~15:00
・ビジネスモデルをデザインする(ビジネスモデルキャンバス)
第5回 11月4日(月)10:00~15:00
・ビジネスモデルからビジネスプランへ(蓋然性と成長性を示すビジネスプランの作成)
第6回 12月7日(土)13:00~17:00
・ビジネスプランの最終発表とフィードバック

【KINDAIインキュベーションファクトリーとは】
アカデミックシアターのプロジェクトスペース「ACT(アクト)」で開催する、近大独自の起業家育成拠点であり、学生を対象に、起業家人材、近大発ベンチャー企業の輩出を目的とした育成、競争、支援を行い、近大発で世の中を変えることを目的としたプロジェクトです。近大発ベンチャー輩出のためのインキュベーション機能を整備し、多様な機会・活動・想いが交差するプラットフォームの構築を目指します。

関連URL:https://www.kindai.ac.jp/


  • 起業家育成プログラム「Lean LaunchPad(リーンローンチパッド)」 起業家育成プログラム「Lean LaunchPad(リーンローンチパッド)」



注目ワード
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル