【つくば市】つくば市シェイクアウト訓練2019
令和元年(2019年)9月2日(月)午前10時50分~



【概要】
 つくば市では令和元年(2019年)9月2日(月)に、地震発生時の自分の命を守る行動をしていただくとともに、落下物防止や家具の転倒防止などの防災対策の確認の機会とするため、つくば市シェイクアウト訓練を実施します。つくば市役所内でも訓練を実施し、市長も参加します。

【訓練の取材日時・場所等について】
・日時
 9月2日(月)午前10時50分から1分程度

・場所
 つくば市役所(市長は5階の市長応接室で訓練します。取材の際は、秘書課前でお待ちください。)
・つくば市のシェイクアウト訓練の手順
1 ラジオ等で訓練放送を聞き、「訓練開始」の合図を待つ。
2 訓練では、地震の際の安全確保行動「まず低く、頭を守り、動かない」を実行する。
3 実行後、各自で反省し、落下物防止などの防災対策を確認する。

【シェイクアウト訓練とは】
 シェイクアウト訓練とは、世界中で行われている新たな地震訓練です。この訓練は、会場などに集まることなく、参加者がそれぞれの場所で、自分の身を守るための安全行動をいっせいに行うものです。
「シェイクアウト」は、「地震の揺れに備えろ!」という安全行動のかけ声をイメージして、アメリカの地震研究チームが研究成果を広く知らせる防災訓練のために考えた造語です。
 日本シェイクアウト提唱会議のウェブサイト(http://www.shakeout.jp/)にシェイクアウト訓練の説明がありますので御参照ください。

 つくば市では日本シェイクアウト提唱会議から公認を受けて訓練を実施します。
 ※つくば市参加予定者数 44,591名(8月22日現在)

関連URL:http://www.shakeout.jp/


カテゴリー
その他その他
業種
官公庁・団体自治体
キーワード
つくば市
訓練



注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
忘年会