パナソニックグループ


フルサイズミラーレス一眼カメラ Lマウントシステム用交換レンズ S-E2470 を発売



【ルミックス】Lマウントシステム用交換レンズ S-E2470

【ルミックス】Lマウントシステム用交換レンズ S-E2470

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、ルミックス フルサイズミラーレス Sシリーズ用交換レンズ S-E2470を2019年9月25日より発売します。
本製品は、ライカカメラ社の開発したLマウントを採用した、24-70 mmのズーム全域で開放F値2.8の大口径標準ズームレンズです。卓越した描写性能、美しいボケ味、印象的な立体感を追求するとともに、ライカカメラ社の厳しい品質基準をクリアし「Certified by LEICA」認証を受けた、「S PROレンズ」として展開します。

本製品は、ミラーレス一眼で培ってきた優れた光学技術により、卓越した描写性能を実現したレンズです。非球面レンズ3枚、EDレンズ4枚、UHRレンズ1枚の特殊レンズの最適配置、そして2つのフォーカス群を稼働する「ダブルフォーカス方式」の採用により、大口径でありながらズーム全域で優れた描写性能と、高品位なボケ味と立体感のある質感描写を実現します。また、ダブルフォーカス方式の採用により、フォーカスレンズの高速駆動を実現。フォーカス制御速度は480 fpsを実現しており、高速でサンプリングを行うことにより、瞬時にフォーカスレンズの移動方向と合焦位置を割り出します。さらに、AF/MFの切り替えがフォーカスリングをスライドさせるだけで素早く行えるフォーカスクラッチ機構で操作性を高めました。動画撮影時には光学設計と鏡筒内部構造の最適化によりブリージングを徹底的に抑制し、滑らかで高品位な映像表現も楽しめます。外装デザインにもこだわり、すべて金属製で高い強度と耐久性を獲得し、防塵・防滴、マイナス10℃の耐低温設計と様々な撮影シーンでご使用頂ける仕様になっています。

パナソニックは、本製品により、Lマウント採用のフルサイズミラーレス一眼カメラ「Sシリーズ」のレンズラインナップを拡充し、プロフェッショナルの撮影シーンにおいて更なる高画質・描写力を提供することで、新たなデジタル一眼市場を創造していきます。

<特長>
1. 大口径ながら、ズーム全域で卓越した描写性能と美しいボケ味を実現
2. ダブルフォーカス・480 fps AF制御による高速・高精度AFとフォーカスクラッチ機構による直感的なAF/MF操作
3. 高精細な4K動画に対応した優れた動画撮影性能

【品名】Lマウントシステム用交換レンズ
【品番】S-E2470
【メーカー希望小売価格(税抜)】275,000円
【発売日】2019年9月25日
【月産台数】200台

【報道関係者様からのお問い合わせ先】
パナソニック株式会社 アプライアンス社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部 広報課
電話:03-5781-4183(直通)

【商品に関するお問い合わせ先】
LUMIX・ムービーご相談窓口
フリーダイヤル:0120-878-638(受付 9時から18時)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] フルサイズミラーレス一眼カメラ Lマウントシステム用交換レンズ S-E2470 を発売(2019年8月29日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2019/08/jn190829-2/jn190829-2.html

<関連情報>
・パナソニック デジタルカメラ
https://panasonic.jp/dc/

関連URL:https://news.panasonic.com/jp


  • 【ルミックス】Lマウントシステム用交換レンズ S-E2470 【ルミックス】Lマウントシステム用交換レンズ S-E2470



注目ワード
敬老の日
月見
シルバーウィーク
台風
運動会
ピンクリボン
文化祭