株式会社船井総合研究所


【船井総合研究所】製造業社長のための高収益新規事業・新商品のつくり方を公開『製造業「新規事業・新商品」経営カンファレンス』



自社の強みを活かしてイノベーションを生み出す!~令和の時代における製造業の「高収益経営」を船井総研が提唱~

株式会社船井総合研究所は2019年10月4日(金)、東京において『製造業「新規事業・新商品」経営カンファレンス』を開催いたします。

ゲスト講師には新規事業と新商品をつくることで業績を伸ばす2社の代表、JOHNAN株式会社 代表取締役社長兼CEO 山本光世氏と、コンセプト・シナジー株式会社 代表取締役 高杉康成氏をお招きします。

セミナー詳細・お申込みはこちらから
https://lpsec.funaisoken.co.jp/factory-business/048947_lp/

<ゲスト講師>
■JOHNAN株式会社 代表取締役社長兼CEO 山本 光世 氏
京都府宇治市に本社を置くセットメーカーの4代目経営者。グループ従業員数676名(2019年6月末時点)。事業化支援などのプラットフォームサービスを始め、ODM・量産試作などのエンジニアリングサービス、部材調達など製造サービス、販売・基板・設備管理等の修理・メンテナンスサービス等、9事業に取り組む。自社事業にはAIやIoTを積極的に取り入れイノベーションを生み出す。

■コンセプト・シナジー株式会社 代表取締役 高杉 康成 氏
岡山県総社市に本社を置く企業。株式会社キーエンス(計測制御機器メーカー)の新商品開発プロジェクトリーダーとして多数の商品開発に携わったのち独立。さまざまな規模・業種の企業に対して新規事業や新商品開発、高収益を上げるための仕組みづくり、ソリューション営業強化等のコンサルディングをおこなう。最先端の成長産業、市場や技術動向に深く精通する。

製造業にとって、下請け依存体質から脱却し高収益経営に転換することは重要な経営課題です。また、新商品開発の有無は今後の企業成長に大きく影響します。

上記ゲスト講師による講演のほか、船井総研のコンサルタントからは「人を増やさず利益を増やすデジタルマーケティング導入の進め方」として、営業のデジタルシフトのポイントと実例、収益性を高めるビジネスモデルのつくり方について、事例をもとにお伝えします。

自社の強みを活かしてイノベーションを生み出すことで、次の課題を解決します。
(1)高収益経営へのシフト
(2)「属人」と「価格競争」を排除した新規事業
(3)AI・デジタル時代における成熟業界の新製品

今回のセミナーでは、今こそ製造業が取り組むべき指標を余すところなくお伝えします。

『製造業「新規事業・新商品」経営カンファレンス』
【開催概要】
日時:2019年10月4日(金)13:00~16:30(受付12:30~)
会場:株式会社船井総合研究所 五反田オフィス
(東京都品川区西五反田6-12-1)
費用:33,000円/一名様(税込)

セミナー詳細・お申込みはこちらから
https://lpsec.funaisoken.co.jp/factory-business/048947_lp/


<本件に関するお問い合わせ>
株式会社船井総合研究所 ものづくり・エネルギー支援部
TEL.0120-964-000(9:30~17:30)
・お申し込みに関するお問い合わせ/セミナー事務局
・内容に関するお問い合わせ/片山

関連URL:https://factory-business.com/

このリリースについてのお問い合わせ



このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集)


注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会
年賀状