学校法人近畿大学


ペダリングパワーチャレンジ in 近畿大学 開催 近大最強の自転車スプリンターは誰だ!



昨年の様子

昨年の様子

競輪とオートレースの振興法人である公益財団法人JKAと近畿大学(大阪府東大阪市)は、令和元年(2019年)9月13日(金)、東大阪キャンパスにて、「ペダリングパワーチャレンジ in 近畿大学」を開催します。本イベントは、JKAが次世代の自転車トラック競技スター選手を発掘する目的で実施しており、今回は、近畿大学の学生を対象に行います。

【本件のポイント】
●学生は、普段触れる機会の少ない自転車競技を体感し、自身の競技適性を測る
●五輪種目でもある自転車トラック競技の振興に大学が協力
●近畿大学で自転車トラック競技の次世代スターを発掘する

【本件の内容】
公益財団法人JKAは、競輪とオートレースの振興を目的として設立され、競輪とオートレースの選手等の登録、競輪とオートレースの実施方法の制定、選手の養成・訓練、体育事業その他の公益の増進を目的とする事業に対する補助、自転車競技スポーツの普及などを行っています。
「ペダリングパワーチャレンジ」は、次世代の自転車競技者の発掘及び自転車トラック競技者層拡大のため、自転車トラック競技を体感する機会を提供するイベントです。海外で多くの実績があるインドアバイク「Wattbike(ワットバイク)」を使用し、6秒間全力でペダルを漕ぐパワーを測定します。
近畿大学では昨年初めて実施し、男子237人、女子49人の計286人の学生が参加しました。測定したパワーを男女別でランキングにして、優勝者にはAmazonギフト券5万円分をプレゼントします。なお、昨年度の優勝者は、男子はアメリカンフットボール部、女子はトライアスロン部の学生でした。
自転車トラック競技を体感する機会を提供し、近大発の次世代スター選手発掘を目指します。

【開催概要】
日時:令和元年(2019年)9月13日(金)
   9:00~13:00、14:00~18:00
場所:近畿大学 東大阪キャンパス 実学ホール
   (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
対象:本学学生
主催:公益財団法人JKA 日本競輪選手養成所

関連URL:https://www.keirin-autorace.or.jp/about/


  • 昨年の様子 昨年の様子
  • 近畿大学ペダリングパワーチャレンジのチラシ 近畿大学ペダリングパワーチャレンジのチラシ



注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会
年賀状