学校法人近畿大学


JICA九州30周年祭で「おかげさまコーヒー」を販売 ペルーのフェアトレードコーヒーを通じて社会貢献



令和元年7月25日に学内で行われた『おかげさまコーヒー試飲会』の様子

令和元年7月25日に学内で行われた『おかげさまコーヒー試飲会』の様子

近畿大学産業理工学部(福岡県飯塚市)経営ビジネス学科の学生(5人)は、令和元年(2019年)10月5日(土)、コーヒー店「よつば珈琲」と共同開発した「おかげさまコーヒー」をJICA九州30周年祭で販売します。今回のイベント参加は、本コーヒーを作るきっかけとなったJICA事業であり、初めて産業理工学部として出店します。

【本件のポイント】
●「おかげさまコーヒー」が作られるきっかけとなったJICA事業のイベントに初参加
●学生は、「おかげさまコーヒー」の直接販売を通じて、ビジネスの実体験をする
●本イベントを通じて、さまざまな形の社会貢献を体験する

【本件の内容】
近畿大学産業理工学部経営ビジネス学科教授の坂田 裕輔と同学科の学生によるグループは、地元の有名コーヒー店「よつば珈琲」と共同で地域活性化に取り組んでいます。本プロジェクトでは、近畿大学が教育活動で関わりを持つ国のフェアトレードコーヒーを学生がブレンドし、よつば珈琲と共同で商品開発を行いました。海外での活動には参加が難しい学生も、本プロジェクトを通じてグローバル活動の一端を担うことができ、持続可能な社会貢献が可能となります。
今回販売するコーヒーは、平成28年度(2016年度)に本学がJICAと覚書を締結した「ペルー共和国野球振興支援に係る青年海外協力隊ボランティア事業連携」で交流がある、ペルーのコーヒー豆を中心にブレンドしています。学生は、よつば珈琲をはじめ、コーヒー生産者や多くの関係者の協力があって本プロジェクトを実施できることへの感謝を込めて、商品を「おかげさまコーヒー」と名付けました。またパッケージは産業理工学部建築・デザイン学科の学生がデザインしたものです。本イベントでは、「おかげさまコーヒー」をつくるきっかけとなったJICA事業のJICA九州センター創立30周年記念イベントに参加し、直接来場者へ販売します。

【開催概要】
日  時:令和元年(2019年)10月5日(土)10:00~19:00
場  所:JICA九州センター
     (北九州市八幡東区平野2-2-1、JR鹿児島本線「八幡駅」下車徒歩約10分)
対  象:一般の方
価  格:ドリップコーヒー1袋170円(税込)
お問合せ:近畿大学産業理工学部 教授 飯島 高雄 TEL(0948)22-5655

【関連リンク】
産業理工学部 経営ビジネス学科 教授 坂田 裕輔(サカタ ユウスケ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/912-sakata-yuusuke.html

産業理工学部 経営ビジネス学科 教授 飯島 高雄(イイジマ タカオ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/202-iijima-takao.html

関連URL:https://www.kindai.ac.jp/hose/


  • 令和元年7月25日に学内で行われた『おかげさまコーヒー試飲会』の様子 令和元年7月25日に学内で行われた『おかげさまコーヒー試飲会』の様子



注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル