学校法人加計学園


倉敷芸術科学大学の田中刑事選手 USインターナショナルで今季初V



優勝した田中刑事選手

優勝した田中刑事選手

倉敷芸術科学大学大学院(岡山県倉敷市連島町西之浦)の田中刑事選手は2019年9月19~20日(日本時間20~21日)、米国ソルトレイクシティーで開催されたフィギュアスケートの「USインターナショナル2019」で逆転優勝しました。田中選手にとっては今季初戦で、幸先の良いスタートとなりました。

田中選手は初日のショートプログラムで88.76点と2位発進。翌日のフリーでは161.20点を出し、合計249.96点で逆転しました。米メディアは美しく決めた「4回転サルコウ+2回転トーループのコンビネーション」の連続ジャンプを動画付きで放映し、「グレイトなシーズンスタートだ、ケイジ!」と称賛しました。

これから、グランプリシリーズ第2戦のスケートカナダ杯(10/25~10/27)、第4戦 中国杯(11/ 8~11/10)にも出場します。


【加計学園について】
http://www.kake.ac.jp
学校法人加計学園は1961年の創立。大学3校、専門学校2校、中学、高校各1校、こども園1園の計8校を擁し、「ひとりひとりの若人が持つ能力を最大限に引き出し 技術者として社会人として 社会に貢献できる人材を養成する」という建学の理念を掲げて教育に取り組んでいます。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
学校法人加計学園広報室
TEL:086-256-8609 (平日9:00~17:00)


  • 優勝した田中刑事選手 優勝した田中刑事選手



注目ワード
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル