学校法人近畿大学


10月10日マグロの日、実学教育の証「近大マグロ」を学生に! 新食堂ではキャッシュレスで特別メニューを販売



近大マグロたっぷりのとろろ丼 300円

近大マグロたっぷりのとろろ丼 300円

近畿大学(大阪府東大阪市)は、令和元年(2019年)10月10日(木)に、本学の建学の精神「実学教育」の証である「近大マグロ」を使用した2種のメニューを、学生を対象に学内食堂2店舗で、1日限定で販売します。

【本件のポイント】
●本学の建学の精神「実学教育」の研究成果である「近大マグロ」を、学生に低価格で提供
●「実学教育」「水産養殖」を推進した創設者・世耕弘一の祥月命日である4月27日と、マグロの日の10月10日に毎年実施
●先月オープンの次世代型新食堂「THE CHARGING PIT&DINER」では、キャッシュレス決済ができるスマートフォンの専用アプリによる予約販売で、従来見受けられた行列に並ぶ学生の負担を軽減

【本件の内容】
近畿大学は、平成14年(2002年)に世界で初めてクロマグロの完全養殖に成功し、「近大マグロ」として産業化しました。学生が本学の研究成果に触れて関心を持ち、自校理解に役立てることを目的に、「実学教育」「水産養殖」を推進した創設者・世耕弘一の祥月命日である4月27日と、昭和61年(1986年)に日本かつお・まぐろ漁業協同組合によって制定されたマグロの日である10月10日に、平成25年(2013年)から学生へ低価格で提供を開始。今回で13回目の開催となる本企画は、毎年食券を求める学生で行列ができるほど好評ですが、先月オープンした次世代型新食堂「THE CHARGING PIT&DINER」では、キャッシュレス決済ができるスマートフォンの専用アプリによる予約販売を行うことで、行列に並ぶ学生の負担を軽減します。

【開催概要】
販売日:令和元年(2019年)10月10日(木)
場 所:近畿大学東大阪キャンパス
    (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩10分)

    <近大マグロたっぷりのとろろ丼> 300円(税込)
    販売場所 7号館1階「THE CHARGING PIT&DINER」
         10:30~16:00(約600~700食、売り切れ次第終了)
         専用アプリでの予約販売は0:00~

    <近大マグロの握り> 100円(税込)
    販売場所 11月ホール地下食堂「Cafeteria November」
         11:00~20:00(約1,000食、売り切れ次第終了)
対 象:近畿大学学生(学生の福利厚生企画のため)

【新食堂概要】
本学は、平成26年(2014年)から東大阪キャンパスの大規模整備「超近大プロジェクト」を実施しており、平成29年(2017年)4月に新たな学術拠点「ACADEMIC THEATER」が誕生しました。その「超近大プロジェクト」の最終章として、新食堂の「DNS POWER CAFE」と「THE CHARGING PIT&DINER」がオープンしました。食事メニューをカスタマイズし、事前キャッシュレス決済、時間指定予約ができる、新食堂専用アプリが誕生。自分自身に合ったメニューを、並んで待つことなく食事をすることができるようになりました。

名称   :7号館(新食堂「DNS POWER CAFE」、「THE CHARGING PIT&DINER」)
営業時間 :「DNS POWER CAFE」、「THE CHARGING PIT&DINER」
       平日10時~20時、土曜10時~16時(オーダーストップは30分前)
      「サーティーワンアイスクリーム」、ベーカリー「聖庵(ひじりあん)」
       平日10時~17時、土曜10時~15時
       ※定休日は日曜、祝日、その他長期休暇など
利用者  :近畿大学学生、教職員、一般の方
アプリURL:https://cafe.kindai-service.com/web/appinfo
座席数  :433席
延床面積 :831.14m2
運営会社 :淀川食品株式会社

関連URL:https://www.kindai.ac.jp/campus-life/guide/facility-guide/cafeteria/


  • 近大マグロたっぷりのとろろ丼 300円 近大マグロたっぷりのとろろ丼 300円



注目ワード
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
忘年会
ランドセル