岡山理科大学


岡山理科大学 海外に視野拡げよう と「グローバル講座」スタート/毎月第2、4金曜日昼休み/研修参加学生の体験談や教授の講話



ブラジル研修を報告する藤本さん(左)と眞砂センター長

ブラジル研修を報告する藤本さん(左)と眞砂センター長

学生に海外に目を向けてもらい留学生とも交流を――と、岡山理科大学(岡山市北区理大町)岡山キャンパスで2019年10月11日、「グローバル講座」がスタートしました。理大グローバル教育センターが毎週第2、第4金曜日の昼休みにA1号館1階のスチューデントコモンズで開きます。

▽理大「グローバル教育センター」についての詳細はこちら
https://www.ous.ac.jp/international/gedc/

初回は今年9月にブラジル研修に参加した理学部応用数学科3年、藤本康太さんが「遠くて近いブラジル…地球の裏側でポルトガル語と日本語、そして英語のホームステイ???」と題して、交流提携しているパラナ連邦大学、パラナカトリカ大学(いずれもクリチバ市)を訪問した様子を紹介。ホームステイ先の家族との交流、ブラジル料理の実習、多くの出会いなど、海外体験で世界が広がった喜びについて熱を込めて話しました。

続いて、グローバル教育センターの眞砂和典・センター長(教授)が、自身の学生生活を振り返りながら、「何の変哲もない生活でしたが、海外に目を向けることで人生の選択肢が大きく広がりました」と話し、「世界に飛び出してみよう。まずは学内で留学生と出会ったら積極的に声を掛けて」と呼び掛けました。

今後も、眞砂センター長の講話や、海外研修に参加した学生の体験談が気軽に聞ける講座を予定しています。


【岡山理科大学について】
http://www.ous.ac.jp/
1964年、西日本初の理学部単科大学として応用数学科、化学科の2学科で開学。 2018年には愛媛県今治市に第2キャンパスを設け、西日本の私学で初の獣医学部を開設。7学部21学科1コースとなりました。「好奇心全開、探究心無限大」をキャッチフレーズに多彩な研究に取り組んでいます。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
岡山理科大学 入試広報部
TEL:086-256-8412(内線1226)

  • ブラジル研修を報告する藤本さん(左)と眞砂センター長 ブラジル研修を報告する藤本さん(左)と眞砂センター長
  • 成田空港から33時間かけて到着したブラジル・クリチバ市で 成田空港から33時間かけて到着したブラジル・クリチバ市で


このカテゴリーの関連ニュースリリース(その他)


注目ワード
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
忘年会
ランドセル