ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社


ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社 労働衛生大会を実施



労働衛生大会の様子

労働衛生大会の様子

 ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社(本社:広島県尾道市浦崎町1471番地8、代表取締役社長:神原潤)は、第70回全国労働衛生週間に合わせ、10月3日に令和元年度労働衛生大会を行いました。

 協力会社を含めた社員ら94人が参加し、冒頭に神原 潤社長が「職場の環境改善や作業環境などの管理を推進し、強化していきます」と労働衛生宣言が発表されました。続いて、腰痛予防ストレッチなどの動画を上映した後、今年度の安全スローガン「守ろうルール 守ろうみんなの安全職場」を唱和しました。

■神原 潤社長による労働衛生宣言要約
<第70回全国労働衛生週間をむかえて>
 皆さん、毎日の安全作業ご苦労様です。
 全国労働衛生週間は、昭和25年の第1回実施以来、今年で第70回を迎えます。この間、全国労働衛生週間は働く皆さんだけでなく、経営者や携わるすべての方々に労働衛生に関する意欲を高揚させ、事業場における自主的労働衛生管理活動を通じた労働者の健康確保を推進するものです。

 労働者の健康をめぐる状況を見ますと、労働安全衛生法に基づく一般健康診断における所見率は5割を超え、年々増加しています。仕事や就業生活に関する強い不安、悩み又はストレスを感じる労働者は、依然として半数を超えているという調査結果も出ております。

 当社では、関係各所と連携し、以下の取組を行います。
 1) 職場の環境改善に“みんな”で取り組む
 2) 労働衛生3管理(作業環境管理、作業管理、健康管理)の推進
 3) 化学物質のリスクアセスメント管理
 
 私たちの仕事・職場は日々変化し、仕事量に山谷ができやすい環境です。引き続き作業量の平準化を図る取組を行ってまいりたいと考えておりますが、皆さんの方でも、メリハリのある作業をお願いしたいと思います。

 私を含め現場のトップが率先して労働衛生に関する自らの責務を認識し“快適な職場環境の形成”を推進していく事が重要だと考えています。

 みなさん、仲間を思いやり、声掛け等のコミュニケーションを通じてお互いを理解し、働きやすい環境を整え活力ある職場を作っていきましょう! ご安全に!

令和元年10月1日
ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社
株式会社ティエフシー
代表取締役社長 神原 潤

■ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社
アルミ船建造および修繕のクラフト事業・総合建設事業・救命艇事業を行っています。事業を通じて海上交通や暮らしの安全性、快適性を追及することで人々に快適な暮らしを提供し、未来と調和した新たな取り組みに挑戦しています。

URL:http://tsuneishi-fc.com/
代表取締役社長:神原 潤
事業内容:アルミ(軽合金)製船舶建造・修理、総合建設業、救命艇保守点検
設立:2010年12月
資本金:5,000万円
従業員:51人(2019年1月1日時点)
建造実績船種:旅客船、漁業取締船など
関連会社:株式会社ティエフシー http://touhoku-fc.com/

- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社
経営管理部
Tel:0848‒73‒5282 Fax:0848‒73‒5323

関連URL:http://tsuneishi-fc.com/


  • 労働衛生大会の様子 労働衛生大会の様子



注目ワード
ボーナス
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会