日本テクノ株式会社


[econews.jp更新情報]
親身の復旧支援、事業の継続で恩返し
「All for JAPAN」



電気に関する総合サービスを提供する日本テクノ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:馬本英一、以下、日本テクノ)は、エコニュースウェブマガジンを本日更新しましたのでお知らせします。

■エコニュースウェブマガジン -2019.10.23更新-
日本テクノのお客さまが災害からの復興へ歩む姿を紹介する「All for JAPAN」。今回は2018年6月から7月にかけて発生した西日本豪雨で、激しい被害を受けた広島市安佐北区にある株式会社トーヨープロトの取り組みです。特に雨脚が強くなった7月6日、駐車場にたまった雨水をポンプで汲み上げていましたが、横を流れる川が増水して捌け口がなくなり、水位は130cmにも達しました。翌日、水位が50 cmほどに下がると、お客さまや仲間から連絡があり、応援に来てくれました。代表取締役の茶木田由香さんはそのときの恩を忘れず、「皆さんへは事業を継続することで恩返しします。人の役に立つモノづくりを続けるのです。ほかの地域で何かあったときは皆で駆けつけようと社員と話しています」と語りました。
https://econews.jp/newspaper/japan/index.html

■All for JAPANとは
2011年3月の東日本大震災の発生を機に始まった、災害からの復興に立ち向かう被災地の企業や日本テクノの取り組みを紹介するコーナーです。東日本大震災後も、地震、台風、集中豪雨などさまざまな災害が発生している日本。被災地における当社のお客さまにスポットライトを当て、企業が復興に向かって努力する姿をお伝えします。読めば勇気がわいてくるコーナーです。

■エコニュースウェブマガジンの概要
日本テクノが発信する「Eco News Web Magazine(エコニュースウェブマガジン)」は、環境・省エネコンテンツをラインナップした総合インデックスサイトで、毎週火曜日にコンテンツを順次更新しています。
https://econews.jp/

本サイトは、春夏秋冬の年4回、約30万部発刊される環境市場新聞の掲載情報にくわえ、当社の顧客が取り組んだ省エネ成功事例など、電気や環境に関するさまざまな情報を掲載しています。また、サイト内の環境市場新聞の紹介記事は、本紙に載りきらなかった写真や「こぼれ話」も公開しています。さらに環境市場新聞の紙面を電子書籍形式で読める「環境市場新聞PLUS+」コーナーもあります。

【日本テクノ株式会社】
本社所在地:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル53階
TEL:03-3349-1111(代表)
設立:1995年4月4日
代表者:代表取締役社長 馬本 英一
総契約数:約58,000件(2019年10月1日現在)
従業員数:1,146名(2019年10月1日現在)
事業内容:電力小売事業、高圧電気設備保安管理・点検業務、キュービクル常時監視システム販売および電力コンサルティング、電気料金自動検針事業
URL:https://www.n-techno.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
日本テクノ株式会社 広報室 後藤・櫻田・坂中
TEL:03-5909-5128
E-mail:info@n-techno.co.jp



注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
忘年会