学校法人近畿大学


高野町PR観光メッセージポスター展 地域創生を目的とする「大学のふるさと協定」の取り組みとして実施



学生のポスター作品

学生のポスター作品

近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成29年(2017年)2月に高野町と締結した「大学のふるさと協定」の一環として、令和元年(2019年)11月2日(土)から17日(日)まで、高野山観光情報センターikoya(いこうや)(和歌山県伊都郡高野町)にて、文芸学部芸術学科の学生が制作したポスターを展示する「高野町PR観光メッセージポスター展」を開催します。

【本件のポイント】
●学生目線による町の新しい観光ビジュアルコンテンツの発掘
●作品展や課題合評を現地会場で行い、学外実習やフィールドワークを通じた実学教育を実践
●アートと観光の融合をキーワードに、「産業・観光振興」と「地域間交流促進」をテーマとして社会と大学が連携し、地域活性化に取り組む

【本件の内容】
本展覧会は、平成29年(2017年)2月に高野町と近畿大学が締結した「大学のふるさと協定」の一環として、「高野町」の自然・伝統・文化などをキーワードに、アートを通じて学生目線による新たな観光ビジュアルソースの発掘とPRで町に貢献することを目的として開催します。近畿大学文芸学部芸術学科の学生が、授業の一環として現地訪問や文化施設などの見学を行い、そこで感じた町の魅力を表現した観光PRメッセージポスター16点を展示します。

【開催概要】
日  時:令和元年(2019年)11月2日(土)~17日(日)9:00~17:00
場  所:高野山観光情報センターikoya(いこうや)
     (和歌山県伊都郡高野町大字高野山357 金剛峯寺前第2駐車場内、
     南海高野山ケーブル「高野山駅」下車バスで約10分(南海りんかいバス「金剛峯寺前」)
対  象:高野町の方、一般の方(入場無料、申込不要)
お問合せ:高野町観光振興課 TEL(0736)56-2780

【「大学のふるさと」協定とは】
「大学のふるさと協定」事業は、人口の減少や少子高齢化の進行により地域活力が低下している地域において、人材育成の実践的教育や社会的責任として地域貢献活動に対する関心の高い大学が、地域の方々とともに課題の解決に向けた活動を行い、継続的に交流する取り組みです。
高野町と近畿大学は、平成29年(2017年)2月にこの協定を締結しました。「産業・観光振興」と「地域間交流促進」を主軸に、空き家や空店舗における地域資源を使った新商品の開発や、廃校舎を活用した地域交流イベントの開催などを通じて、地方創生を目的とする事業を共同で実施していきます。

関連URL:https://www.kindai.ac.jp


  • 学生のポスター作品 学生のポスター作品



注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
忘年会