学校法人近畿大学


「第12回ことばのフェスティバル」開催 日本人学生は外国語で、留学生は日本語でパフォーマンスを披露



昨年のことばのフェスティバルの様子

昨年のことばのフェスティバルの様子

近畿大学教養・外国語教育センター(大阪府東大阪市)は、令和元年(2019年)11月20日(水)、東大阪キャンパスにて、日本人学生は外国語で、留学生は日本語でスピーチやパフォーマンスをする、「第12回ことばのフェスティバル」を開催します。発表は一般の方も聞くことができ、学生は日頃の語学学習の成果を披露する機会となります。

【本件のポイント】
●日本人学生は外国語で、留学生は日本語でテーマに沿ってパフォーマンスを披露
●準備期間中は、留学生と日本人学生が互いに助言をすることで、相互理解の促進を図る
●パフォーマンスを通して、語学力と外国語学習へのモチベーションの向上をめざす

【本件の内容】
近畿大学教養・外国語教育センターは、学内の国際交流の活性化を目的として、平成20年(2008年)から毎年、「ことばのフェスティバル」を開催しています。
本イベントでは、日本人学生は外国語で、留学生は日本語で、毎年異なるテーマに沿った内容のスピーチやパフォーマンスを行います。今年は「大切な思い出」をテーマにしたスピーチと、自由テーマによるパフォーマンスやショートムービーの発表を行います。
準備期間中は、留学生と日本人学生が互いに指導や助言をすることで作り上げます。学生同士の自発的な意見交換や協力を通じて、語学力の向上のみならず、文化や社会的背景も含めた相互理解の促進、さらには外国語学習へのモチベーション向上を図っています。
昨年は「私にとっての○○語」をテーマに17組が参加し、約60人が来場しました。外国語から得た発見や、語学学習を始めたきっかけなどについて発表しました。

【開催概要】
日  時:令和元年(2019年)11月20日(水)16:00~18:00
場  所:近畿大学東大阪キャンパス ブロッサムカフェ3階 多目的ホール
     (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
対  象:一般の方(入場無料、申込不要)
お問合せ:近畿大学学務部 担当:門埜(もんの) TEL(06)4307-3036

【イベントの詳細】
外国語スピーチ部門    :日本人学生が「大切な思い出」をテーマに外国語で発表
              ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語 計10人
日本語スピーチ部門    :留学生が「大切な思い出」をテーマに日本語で発表
              アメリカ人、ロシア人、中国人、韓国人 計6人
外国語パフォーマンス部門 :学生が自由テーマでパフォーマンス
              日本人2組(中国語)
外国語ショートムービー部門:学生が自由テーマで制作した動画を披露
              日本人1組(中国語)

関連URL:https://www.kindai.ac.jp


  • 昨年のことばのフェスティバルの様子 昨年のことばのフェスティバルの様子



注目ワード
ボーナス
七夕
バーゲンセール
梅雨
海水浴