学校法人近畿大学


「第4回ぶっくりモールin飯塚2019『本の杜』プロジェクト」 産業理工学部建築・デザイン学科小池研究室が企画・運営



昨年度のぶっくりモールにおける『本の杜』の様子

昨年度のぶっくりモールにおける『本の杜』の様子

近畿大学産業理工学部(福岡県飯塚市)建築・デザイン学科准教授 小池 博 研究室の3年生は、「第4回ぶっくりモールin飯塚2019」において、令和元年(2019年)11月15日(金)から17日(日)の3日間、東町商店街の2つの空き店舗を活用し、『本の杜』を企画、実施します。

【本件のポイント】
●商店街の空き店舗を学生がウッドパネルやカラーカーテンを使ってリフォーム
●飯塚市の図書館員と学生が協力し、プロジェクトを実施
●街の活性化プロジェクトに参画し、地域社会に貢献

【本件の内容】
近畿大学産業理工学部(福岡県飯塚市)建築・デザイン学科准教授 小池 博 研究室の3年生は、飯塚市本町商店街と東町商店街と共同で令和元年11月15日(金)から17日(日)の3日間開催される「第4回ぶっくりモールin飯塚2019」を盛り上げます。
ぶっくりモールでは、リサイクル本の配布を始め、クイズラリー、おはなし会、塗り絵教室など、さまざまなイベントが飯塚市本町、東町両商店街全体にわたって開催され、本学生は、東町商店街の2つの空き店舖を活用し、ゆっくり本と向き合える『本の杜』の空間を企画・運営します。
また、本プロジェクトは、学生と飯塚市の図書館員および関係者との協働プロジェクトとなります。
同研究室では、本プロジェクトをはじめ、飯塚市に本学を含め約4,000人いる大学生を、街の当事者として関わらせることで活性化に寄与することをゼミ活動の主な目的としています。

【開催概要】
日  時:令和元年(2019年)11月15日(金)・16日(土)・17日(日)
     9:00~14:00
場  所:飯塚市東町商店街
     (飯塚市飯塚14-67 JR福北ゆたか線「新飯塚駅」から徒歩約10分
主  催:飯塚市立飯塚図書館
対  象:一般の方(入場無料、事前申込不要)
お問合せ:飯塚図書館 TEL(0948)22-5552

【関連リンク】
産業理工学部 建築・デザイン学科 准教授 小池 博(コイケ ヒロシ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/1029-koike-hiroshi.html

関連URL:https://www.kindai.ac.jp/hose/


  • 昨年度のぶっくりモールにおける『本の杜』の様子 昨年度のぶっくりモールにおける『本の杜』の様子



注目ワード
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
忘年会
ランドセル