【つくば市】ドイツ・ボーフム市と科学技術分野における連携合意書を締結します



 つくば市とボーフム市は、両市に所在する筑波大学とボーフム大学との連携事業を支援するとともに、研究成果の社会実装や産業展開、持続可能な開発等、都市間の連携を発展させるため、連携合意書を締結します。
 両大学は、 2007年に都市計画を中心テーマとする部局間協定締結、2016年には全学協定として学術研究交流協定を締結し、今日に至るまで、幅広い分野で連携事業及び学生・研究者の交流を行っています。
【日時】11月25日(月)11:15~12:00(取材受付:11:00開始)
【会場】つくば市役所5階 庁議室
【プログラム】※逐次通訳
 ・調印内容説明
 ・挨拶 つくば市長  五十嵐 立青
      ボーフム市長 トーマス・アイスキルヒ 氏
 ・調印
 ・来賓祝辞
 ・記者からの質疑応答
 ・写真撮影    
【出席者】
 つくば市:市長、副市長、市議、筑波大学関係者
 ボーフム市:市長、副市長、市議、ボーフム大学関係者、企業



注目ワード
センター試験
ランドセル
旧正月
決算発表
バレンタインデー
スキー