日本テクノ株式会社


[econews.jp更新情報]
電気の「見える化」を実践している企業の事例
「導入事例」



電気に関する総合サービスを提供する日本テクノ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:馬本英一、以下、日本テクノ)は、エコニュースウェブマガジンを本日更新しましたのでお知らせします。

■エコニュースウェブマガジン -2019.12.10更新-
日本テクノの主力商品「SMART CLOCK(スマートクロック)」「SMARTMETER ERIA(スマートメーターエリア)」を導入し、電気の「見える化」「理解(わか)る化」により省エネ活動を実践している企業にスポットを当てるコーナー「導入事例」。今回は、石川、大阪、鹿児島、埼玉のお客さまの導入事例を取り上げました。事業場の省エネにきっと参考になるはずです。ぜひお読みください。

1.フィットネスガレージななお(石川県七尾市、フィットネスジム運営)
  ~スタッフが省エネ手法を学び自発的に行動~

2.進興鍍金工業株式会社(大阪府大阪市、メッキ加工)
  ~24時間稼働の機器を手間と工夫で停止可能に~

3.指宿フェニックスホテル(鹿児島県指宿市、宿泊業)
  ~デマンド閲覧サービスのチェックで改善点を抽出~

4.ヒーハイスト精工株式会社(埼玉県川越市、精密部品製造)
  ~目標設定値の調整で警報を適度に鳴らす~

https://econews.jp/newspaper/eria/index.html

【「SMART CLOCK」とは】
 「SMARTMETER ERIA」と連動して光と音で省エネのタイミングをお知らせする時計です。普段目にする時計に電気の情報を加えることで、自然と社員の省エネ・コスト意識を高めます。

【「SMARTMETER ERIA」とは】
 リアルタイムで電力の使用状況を表情と音でお知らせして省エネ行動を促します。タッチパネル式のコントロールパネルで、省エネの目標値は管理者が独自に設定できます。

■エコニュースウェブマガジンの概要
日本テクノが発信する「Eco News Web Magazine(エコニュースウェブマガジン)」は、環境・省エネコンテンツをラインナップした総合インデックスサイトで、毎週火曜日にコンテンツを順次更新しています。
https://econews.jp/

本サイトは、春夏秋冬の年4回、約30万部発行される環境市場新聞の掲載情報に加え、当社の顧客が取り組んだ省エネ成功事例など、電気や環境に関するさまざまな情報を掲載しています。また、サイト内の環境市場新聞の紹介記事は、本紙に載りきらなかった写真や「こぼれ話」も公開しています。さらに環境市場新聞の紙面を電子書籍形式で読める「環境市場新聞PLUS+」コーナーもあります。

【日本テクノ株式会社】
本社所在地:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル53階
TEL:03-3349-1111(代表)
設立:1995年4月4日
代表者:代表取締役社長 馬本 英一
総契約数:約58,000件(2019年10月1日現在)
従業員数:1,146名(2019年10月1日現在)
事業内容:電力小売事業、高圧電気設備保安管理・点検業務、キュービクル常時監視システム販売および電力コンサルティング、電気料金自動検針事業
URL:https://www.n-techno.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
日本テクノ株式会社 広報室 後藤・櫻田・坂中
TEL:03-5909-5128
E-mail:info@n-techno.co.jp


このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集)


注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災